2014年09月19日

ニュル ヴェアケの仕事♪S4編パート1

本日、新規ご来店のお客様に、自分みたいなクルマ(の整備作業)は場違いではないですかとのご質問

確かに、最近は日常業務をBlogアップしてませんっ

と言うのも弊社の日常業務は、修理点検や車検整備ばかりです。
あまりにも、他所が普通にやってることをアップしても、それは日常なんで意味が
弊社の仕事は、保険事故等の事故修理やサーキット事故等の鈑金塗装(フレーム修正も)まで、全て自社で内製化しています。
勿論、オイル交換(予約制)も日常的にやってます
だからこそ弊社が普通以上のレベルを維持出来る様に、日々精進していますっ

今回、ご紹介のお客様はAUDI S4にお乗りのC様
来店時はフルノーマルでしたが、ここ最近では珍しいぐらいの細部まで拘る方ですっ

初期段階の車輌のペイントリフレッシュ+アルファ&KW Ver2装着時
P9250964

この時は、そんなに拘る方だとは思いもよりま・・・

これ以降、アウディの上級グレードと言えばアルミ調ってところを、如何に目立たなくさせるかとのご相談
アルミ調部分&エンブレムは、全てクリアにブラックを薄めに混ぜてライトスモーク化
P9041066

弊社では、安易に切ったり貼ったりしません・・・
と言うのも、昨今のラッピングって安くない
アウディ車特有のアルミ調のウィンドウ周りは全てブラックアウト!

P9041068

元に戻せますって謳い文句を聞きますが、質感悪いのに塗装より高いと意味がないっ
ルーフレールもライトスモーク化♪
P9041070

後期テールへ換装後にクリアペイントにてスモークテール化
P9041077


アウディ車では定番の、横シフト→縦シフト変更も
P9250962
これに関しては、私はずっと否定的w
シフトボタンを親指で握るのは正常なのに、後期モデルは(フォークボール的)前握りにって使いにくい
その証拠に、以前のお問い合わせ時は、そう云うのやってませんって言ってました

本格的にコンピューターチューニング用のシステムも導入したんで、新しいエンジン用のアップデートも行なって参りますっ
DSC_0371
なぜか、国産のランエボ10や35GTRも網羅してるしっ

弊社が目指すのは、全てのチューニング&メンテナンス作業を自社で行えるファクトリー





fujiauto555 at 01:41│Comments(0) S4 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: