2018年12月30日

ポルシェ 991.2にもNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、ポルシェ911(後期991.2)カレラ4Sにお乗りのI様
IMG-1079

ご依頼は、思ったよりも遅い911のコンピューターチューニング純正20インチホイールを履いたままでの乗り心地の改善

現行GT3以外の911は、全て3000cc以上の過給器設定モデルになりましたが、ベースグレードですら軽く1000万オーバーな車種の割には、速さも足りないコスパの悪い車種にしか思えませんっ

もちろん、Tuningベースな車種として見れば、そこはポルシェ
現車合わせのコンピューターチューニング施工後の激変ぶりは、四駆といえどもコーナーリングは危険です

クルマが速くなった時に必ず皆さんが仰る、乗り心地です。ポルシェは純正装着で20インチなんで、ビックリするぐらい脚の収まりが悪いんです。
そこで、脚の剛性をあげてあげるには、ビルシュタイン B16KIT
IMG-1010

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはセッティング次第ですがノーマルホイールでも、純正以上に乗り心地が良いんですっ

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

高性能なクルマには、足回り&セッティングは重要です。
IMG-1044
車高調は、クルマのバランスを取るために必ず必須です。
たった数ミリでも、バランスが激変します。

fujiauto555 at 23:30│Comments(0) コンピューター現車セッティング | Porsche

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック