2019年06月30日

ドイツ滞在総括っ♪

今回のドイツ滞在全て、ケルン。
ドイツ西部のライン川流域に位置し、二千年の歴史を持つ都市。
resized_03 (1)

ホテルの近くに、ケルン大聖堂があります。

最初の2日間は涼しかったのですが、それ以降は軽く30℃越え。
北海道よりも緯度が高い位置でしたので、寒さ対策万全で向かいましたが、無用の長物でした最終日は38℃
resized_01 (1)

ですので多くの人が、外で飲食するstyle.(ライン川近く)
爽やかに見えますが、食べてる料理は、こんなん
IMG-0808
向こうでは、定食頼んだらコレが出てきます。日本なら4人でどうぞってレベルwですから、大人数だと当然、こうなる。
IMG-0811
段々、ヒドクなってるフツウニ、ナイフササッテルシ。

前回の悪夢な日々を経験してたので、今回の私のドイツ訪問の
テッペキーーン対策っ
IMG-0810

防寒対策とコレ複数で、どんだけ荷物持ってくんだって
なりました
最終日は、どん兵衛にヌル熱いのを入れてしまい、きつねだけ食べる羽目になりましたが、それでもドイツ料理よりおいしかった

この時期は、夜20時でもこの明るさ。
resized_04
タテモノダケユウヤケver.

ドイツの街角には、普通に新型車が路駐
・ポルシェ911:992モデル
resized_06

・アウディ Q8:デカイrav4w
resized_05

雰囲気って大事だと思うんですが、最近のアウディって普通にカッコ良くない。ドイツ車御三家の中で、デザインのアウディって言われた時代があったと思うんですが、チープささえ感じる。グループ企業が増えて、ヒエラルキーのタチ位置があるにせよ、顧客が欲するモデルは出てきてないですよね。

私のクルマ選びはTuning第一(=速く出来るクルマ)ですが、デザインも重要です。サーキット走行を勧めますが、サーキットにしか乗って行けないクルマなんか無意味だと思います。
走行会イベントも沢山してますが、多くても40日に1回。それにしか乗って行けないクルマも無用の長物ww
Fun to drive(with family)が出来て、1人で乗っても楽しいクルマ

良く、私はサーキットは走りませんっと初来店のお客様に言われますが、私はこんな気持ち(パーツのお薦め)で商売をしております。

良いクルマには、是非良い脚をチョイスしてみて下さい。セッティングには、OP:地獄の底まで御付き合い致します〜〜っ

fujiauto555 at 23:30│Comments(0) Nurburgring 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。