2019年07月07日

サーキットを走るクルマ♪

先日のドイツ滞在記ですが、レーシングカーから現行モデルまで色々と写真を撮ってました。私自身、色々なクルマに乗って来ましたが皆様にお勧めするのは、やはりドイツ車

独身・家庭持ちどちらにも、他車との事故衝突を考えても、命の危険を守る為にも。
燃費で経費を浮かせても事故等で命の危険に晒されるのと、万が一の危険が回避出来る(ボディの骨格の強度による)とすれば、どちらが大事でしょう

それは、どんなクルマと比べても性能&強度の平均値(ノーマル〜ハイパフォーマンス含)が高い。
昨今の衝突写真で国産車の、乗車空間が残ってるの見たことありますか??値段が高い分の完成度は、ドイツ車にはあり〼。

気が付けば、サーキットイベントを何年も開催してますが、日常生活+アルファをノーマル状態でもソコソコイケルのは、やはりゴルフ

そんなドイツ車ですが、ケイマン購入する前は、このAUDI TTRSを買う気マンマンで物色してました。
IMG-0292

クルマを買う前にAUDI SPORT純正OP(300万弱)+Tuning parts含めて買う寸前でした私の場合、クルマ作りを考えて本体を選ぶ感じです

現行モデルをノーマルでサーキットを走らせても、かなり速く走れる程、本当に良く出来ています。
私も初代TTは所有(&tuning)してましたので、ここまで進化したのはやはりGOLFのお陰だとも思います。

そんな中、市販車でもぶっ飛んだクルマをリリースし続けてる、メルセデス ベンツ AMG model。
IMG-0289
ただ毎回新型をやり過ぎて、旧モデル所有者の高性能モデルですら、市場価格だだ下がりv

そんな中、旧モデルとなりましたがBMW M4(M3含)は、新車価格500万〜800万で買ってた方には全力でオススメしますっ新型3シリーズ狙いな方にこそ是非、乗って欲しい。
IMG-0290
新車価格:1200万程 余裕でポルシェ鴨れますw(鴨ったあと、自分にも危険が及びますがww)
これに手を(Tuning)入れると、(乗りこなせれば)無敵

今までこういうコンセプトで、Democarをチョイスしてました。
次は普通のケイマンで、コレより速いクルマを作ることっっ
IMG-0291

高いクルマが速いのではなく、我々が介在してこそ速いクルマになるってところが、存在意義ではないかなと、改めて思った次第です。

折角新しいクルマに乗り換えるのなら、より良く進化(性能的にも)したクルマを選びましょう。
ただの乗りモノですが、あなたの価値観をさらに飛躍させてくれる、ツールに成り得るんです。

弊社のお客様で無くても、そんな乗り換えのご相談
ウェルカムですっっ

IMG-0288
どっかで引用し様と思いましたが、挟む余地がなかった
Presented by BILSTEIN
.


fujiauto555 at 23:55│Comments(0) Nurburgring | 雑感

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。