2020年03月29日

アルピーヌA110のシート交換etc...

今回ご紹介のお客様はライトウェイト、ルノー アルピーヌ
A110にお乗りのM様
IMG-2457

納車直後から色々とご依頼頂いてますが、ディーラーが全く機能してない(パーツの問い合わせに対して特定不可w)ので、時間ばかり要して忸怩たる思い

今時メーカー直で、オンライン検索も出来ないディーラーの存在って要るしかも、ほぼ定価&送料まで請求される始末

そのしわ寄せがM様にv
IMG-2852
アルピーヌのシート交換ですら、パーツ&情報も無く、久し振りに難儀しましたシート交換で制御が入るクルマ、今時ありませんw
結局、全ての配線を調べて必要なパーツを作成しました。

後は最後の難関
ブレーキパットはお待たせしていましたが、やはりリアパットは対応不可でした。どんなに高性能なクルマでも、性能を改善出来るパーツが無いクルマって

ライトウェイトは判るのですが、何を目指して作ったクルマなのかなぁと思います。希少なら希少なりに、メーカー主導でクルマの発展形を描くべきだと

最近思うのですが、こんな私ですらメーカーの開発の人間より、もう少しまともな進言をして、安価なコストでイイクルマが作れると思います
そもそも、ドコ目指してクルマ作りをしてるかのか、不明なモデルが多過ぎますよね


fujiauto555 at 01:10│Comments(0) RENAULT:Alpine 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: