2021年03月30日

M235の初めの一歩♪

今回ご紹介のお客様は、ご新規BMW M235にお乗りのG様
IMG-4589

ディーラーさんの車検整備の見積もり額が、高額だったそうで、弊社へのご相談
弊社はこう見えて認証ファクトリー完備なんで、一般的な修理から車検(点検)整備は普通にやってます

基本的に車検整備に関して言えば、車検を通せる状態にするのが最低限必要なんで、それ以外は先延ばしする事は可能です。後は予算が許せば、優先順位で作業内容をチョイスするだけなんです。

今回の車検整備内容:LLC全交換・ATFオイル&ストレーナー交換・バッテリー交換・イリジウムプラグ交換な内容。写真撮り忘れ
後はツイデになぜか、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングもご依頼

元々G様は、BMWの6気筒モデルをお考えで、就職後にM235を購入。その後、弊社Blogを御覧頂けてた様で、チューニングに関してはご存知だったご様子。私の独断と偏見のこんな拙いBlogですが、皆さんの何かの指針になれば、SHOP冥利に尽きますv

ただ最初に申し上げた、タイヤ交換を先延ばしにしたので、劇的に速くなったM235の危険な事取り急ぎ、チューニングDataを抑えたのをインストール。

後日タイヤ交換&アライメント調整を行い、完成Dataをインストールこんな事が出来るのも、全て自社セッティングが出来るからなん何が必要で何が必要でないかは、全ての人にとって違うと思うので、不必要なご提案はしません。ただそのサキを望めば、色んなご提案が可能ですっっ

fujiauto555 at 23:29│Comments(0) コンピューター現車セッティング | 2 Series

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: