カスタム > 足回り交換

2018年08月04日

TTRSにB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、AUDI TTRSにお乗りのF様
IMG-0571


またまたコチラも、足回りの異音でのご相談
おクルマを拝見したところ、社外のKW ver3 & 極太(&激重)スタビのホッチキスが付いてました。
太ければイイってもんじゃ

脚ってどこかが主張し過ぎてもバランスが崩れて、
ガチャガチャで

そこで只今絶賛キャンペーン中ビルシュタインB16KITのご注文
eac3ef5c

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはノーマルホイールでも慣らしの設定では、純正以上に乗り心地が良いんですっ

写真撮り忘れましたが、一緒にアッパーマウント&スタビライザー前後を一緒に交換
IMG-0535
特に車高をあまり下げたくない方には、マストアイテム

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

装着後は驚くほど静かに、それでいて本来の剛性感のあるTTRSの復活です。
こういうフィーリングがあるからこそ、モアパワーの欲求が湧いてくるのだと思いますっ
F様、お待ちしておりますっっ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
a558f4c4.jpg





ビルシュタイン製品が月内キャンペーン価格
※国内に在庫がなくても、月末までのオーダーでしたら
キャンペーン対応

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

fujiauto555 at 12:32|PermalinkComments(0)

2018年07月31日

メンテナンスもキャンペーンでお得に♪

激務過ぎてBlogネタが溜まる一方なんで、今回はアウディS3 8Pの2台をご紹介っっ

まずは、熊本よりお越しのT様
IMG-0564

走行キョリ12万キロ目前で、タイベル等は交換済みですが、脚の異音はナカナカな状況
我々は、日々チューニング業務が多めですが、ここまでフルノーマルな車輌でどこまでメンテを勧めるかって正直迷います。
秘めたるポテンシャルをもったクルマだからこそ、その先のステージ(Tuning)を知って頂きたいとこから、お勧めMenu or 維持の為の延命Menu

前者ですと、かなりな高額な費用が掛かるので、そこまで求めない方には、後者で十分。
ただ、我々の生業としてのポリシーを、どこまで貫くのかって、難しいですね。

そこで今回は、絶賛キャンペーン中
ビルシュタイン B14KIT
IMG-0490

かなりの足回りを売って来ましたが、今回のでやっとカウント5台目なぐらい、私の中では・・・(自粛)
IMG-0549

同時交換は、純正部品の前後アッパーマウントとフロントのベアリング左右 だけですが、S3には一番必須な剛性感を取り戻しましたっ

お次は、同じくアウディS3 8Pの10万キロオーバーなK様
なかなかなノーメンテ振りで、ディーラーさんで脚の異音だけ対応してもらったそうなんですが、いやこれ危ないって、試運転を中止するレベル
IMG-0565

最初のご相談の段階で、迷わず乗り換えをお勧めしました

ただ、新車から乗ってるからとのことで、リフレッシュをご依頼頂きましたが、S3は(売却でも)まだ幾らかになる&予想メンテナンス費用+アルファで、現代の新しいクルマが買える=その先の安心(不安を払拭出来る

勿論我々は、お金を掛けて戴く方が利益にはなるんですが

そこは、K様の意向を忖度して
絶賛キャンペーン中ビルシュタイン B14KIT
IMG-0490

BESTは車高&減衰調整付B16ですが、車高調整付だけでもストローク量を変更出来るので、ノーマル形状B12よりはベターですっ

写真撮り忘れてますが、コントロールアーム等のブッシュ全交換と、タイミングベルトもついでに交換させて戴きました
IMG-0539

ホントにもう、クルマ買えます

普段は、皆さんの背中をスゴイ勢いで押しますが、こういう時ってこの仕事向いてないんじゃってぐらい、消極的

クルマを乗り換えるタイミングって、人それぞれだと思うのですが、私がお勧めするのは損をしないタイミングです。
維持するだけの費用でなく、愛車を楽しむ(味わう)為の費用として使って頂きたいのが、1番の理由です


fujiauto555 at 01:20|PermalinkComments(0)

2018年07月07日

KW Electronic Weeks♪

KW Japan様より、キャンペーンの告知!
開催は、本日より
k


KW Electronic Weeks

■対象製品:
KW DDC Plug&Play: 本体価格から最大¥56,000 OFF
KW DDC ECU:¥50,000相当のWLANモジュールプレゼント
※WLANモジュールはiPhone、iPadなどApple社の製品のみ対応。
※日本国内ではAndroid端末には未対応


KW DDC Plug&play:純正の電子制御式ダンパー装着車両の機能を活かし車高調に交換できる新しいテクノロジーを駆使し、KWの技術と快適な乗り心地を初めて融合した商品です。ボタンを押して3通りのダンパーセッティングを選択でき、車高はTUV認定範囲内で調整が可能。


k3

KW Plug&Play¥49,000 OFF になる車種:
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。 

BMW M3 (F80)   ¥532,000 ¥483,000
BMW M4 (F82)   ¥532,000 ¥483,000

MercedesC-Classe (W204) ¥419,000 ¥370,000
    E-Classe (W207) ¥419,000 ¥370,000

VW Golf VII (AU)  ¥371,000 ¥322,000
  Passat (B8)   ¥371,000 ¥322,000
Tiguan II (5N)    ¥371,000 ¥322,000

KW Plug&Play¥40,000 OFF になる車種:
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。 

¥403,000 ¥363,000
下記車種 一律
BMW 1er (F20)&2er (F22, F23)
BMW 3er (F30, F31, F34)&4er (F32, F33, F36)
BMW X3 (F25)&X4 (F26)

KW Plug&Play¥16,000 OFF になる車種:
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。 
¥322,000 ¥306,000
下記車種 一律
VW Golf VI (1K) Scirocco (13)
VW Passat (B6, B7, 3C) Passat R36 (B6, B7, 3C)


KW DDC ECU Coilovers:これまで純正サスペンション特有の装備だった電子制御式アダプティブダンパーを、アフターマーケットの製品である車高調に初めて組み合わせました。DDC ECUは純正で電子制御式ダンパーが装着されていない車種に対応し、付属のボタンで3段階、別売のW-LANモジュールを追加すればiPhoneのアプリで無段階に調整が可能です。
k2
KW DDC ECU:¥50,000相当のWLANモジュールプレゼント

対応車種一覧>価格はサイト参照
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。

・Audi
A3,S3,RS3(8P,8V)/RSQ3(8U)
TT,TT-S,TT RS(8J,8S)
A4,A5,S4,S5,RS5(B8)
A6(4G)
SQ5(8R)

・BMW
1M Coupe(E82)/M2(F87)
1er(E82,E87,E88)
1er(F20)/2er(F22,F23)
3er(E90,E91,E92,E93)/M3(E92)
3er(F30,F31)/4er(F32,F33,F36)
5er(F10,F11)

・Land Rover Range Rover Evoque(LV)

・Mercedes-Benz
 C-Classe(W204) C63 AMG(W204)C63 AMG Black Series(W204)
C-Classe(W205)
G-Classe(W463) G63 AMG(W463)
SLK55 AMG(R172)
SLS AMG(C197)

・Porsche 911(997) 911(991)/ Cayenne(92A)

・VW
Golf5,6,7/ Scirocco(13)
Passat(B6,B7,3C)
Passat R36(B6,B7,3C)

全てのクルマの性能を決めるのは、脚
この機会に、良い脚に拘ってみませんか


fujiauto555 at 16:16|PermalinkComments(0)

2018年07月06日

ポロgtiにB14KIT♪

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン Polo Gti(6R)にお乗りのK様

最初のご相談は、ダウンサスで車高を下げたいんだけどとのこと。
なんか最近も聞いた気が
IMG-0521

ノーマルの脚って純正車高でストロークを得るので乗り心地は良いのですが、ダウンサスで無理に車高を下げると、ダンパーのストロークが減るので、急激に乗り心地悪化に繋がります。
お金を掛けてこれじゃ、台無しって思いませんか
特に走りを重視したクルマには、性能をスポイルする悪条件にしか、なりません

色々とご説明させて頂き、絶賛キャンペーン中ビルシュタイン B14KIT
IMG-0490

BESTは車高&減衰調整付ですが、車高調整付だけでもストローク量を変更出来るので、ノーマル形状よりはベターですっ

基本はノーマルですが、程よく下がった感じが大人の雰囲気
IMG-0500

慣らしが終わったら、最終的な車高決めとアライメント調整をして完成
勿論、最新式3Dアライメントテスター完備
ここまでの作業工賃を含んだキャンペーンは、割に合わないwかなりお得です

fujiauto555 at 16:26|PermalinkComments(0)

2018年06月29日

ゴルフ7にB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン GOLF7 Gti
performance
にお乗りのM様
IMG-0518

先日、弊社オリジナルのコンピューターチューニングを施工させて頂き、純正DCCの脚だと性能不足とのご相談で、只今絶賛キャンペーン中ビルシュタインB16KITのご注文
eac3ef5c

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはノーマルホイールでも慣らしの設定では、純正以上に乗り心地が良かったです

IMG-0494
車高をあまり下げたくない方には、マストアイテム

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備


fujiauto555 at 02:00|PermalinkComments(0)

2018年06月25日

BMW M4 にB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、BMW M4 にお乗りのN様
IMG-0517

ご相談は、クルマは速いけどもう少し落ち着いた足回りをご所望とのこと。
最初はKWでお話してたんですが、あまり車高を下げたくないとのことで、只今絶賛キャンペーン中ビルシュタインB16KITのご注文
IMG-0412

加えて、リアの収まりも良くしたいとのことで、弊社オリジナルのリアコントロールアーム4本(¥120,000税別)もご指名IMG-4867
KW社のは2本で同価格

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備
IMG-0516
M2/M3/M4のリアの不安定な挙動をバシッと解決

IMG-0441
速いクルマこそ、良い脚&セッティングが必要です

fujiauto555 at 18:01|PermalinkComments(0)

2018年06月02日

今月は、ビルシュタインイベント♪

まだまだ先ですが、今月の16/17日の二日間ビルシュタインのインポーターである阿部商会さんが、弊社で空前絶後の大セールをするそう
a558f4c4.jpg






当日は阿部商会さんがデモカーのBMW M2を持って
駆けつけてくれます
m
仕様詳細
ビルシュタイン B16 サスペンションキット
フロントリップ・リヤウイング・ディフューザー:LightWeight社
マフラー:レムス製マフラーetc

勿論、ただ来てくださるだけでなく、2日間だけの
スペシャルプライスもあるかも
いやソコは私もpushしてお手伝いしたいですが、まず来てみて探して、地雷を踏んでみて逝ってください


前回の模様ww
IMG_2313
そう言えば、このクルマに私は気分を
害したの思い出しました




fujiauto555 at 04:44|PermalinkComments(0)

2018年05月30日

KW キャンペーン月末までっ☆

もうすぐ、5月もおわり!ハヤっ
ついこの間、年明けたぐらいの走馬灯

a558f4c4.jpg





今月で下記キャンペーン終了

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
             
今ならKW全製品がキャンペーン価格
ラインナップにある車種でしたら、ドイツ車に限らず全てに対応しています!
※国内に在庫がなくても、本日のオーダーでしたら
キャンペーン価格

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

fujiauto555 at 01:30|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

BMW 220にもKW ver3♪

今回御紹介のお客様は、BMW 220にお乗りのH様です
IMG-0393

ご要望はダウンサスを使用して、出来るだけ純正の乗り心地を保ったまま、車高を下げたいとのこと
単刀直入に申し上げると、それはムリ

通常ダウンサスは、純正車高でストロークを得るので乗り心地は良いのですが、無理に車高を下げるとストロークは減るので、劇的に乗り心地悪化に繋がります。アタリマエ
改善ならぬ、改悪お金を掛けてやる事じゃありません
そんな状態で、激重純正ホイールを履いたクルマで走行してるのを想像してみてください
IMG_4163

乗り心地が悪いと感じるのは、脚のストローク&衝撃吸収が足りてないから感じることです。
勿論好み等で車高を変えれば減衰の調整を出来る脚でないと、全くアンバランス
この車高でも、乗り心地は純正以上にしなやか
IMG-0394
写真の、純正鉄下駄ホイール仕様にも関わらず

最近よく言われるのは、BlogでKWのアシがイイと言ってるから、他所でKW付けたんだけど、何だこの脚
いやー、何の営業妨害かと思います

セッティングが多く出来る脚ってことは、どちらにでも成り得るんです。
その責任は、装着したSHOPの技量のハズなんですが
パーツの高いor安いかは、結果次第でどちらにでも成り得るハズなんですが、世の中の大多数の人が値段しか見ないのには自己責任なんで、もの申したいですネ



fujiauto555 at 19:40|PermalinkComments(0)

2018年05月02日

KW SUSPENSIONキャンペーン♪

好評につきKW SUSPENSIONキャンペーン継続っ
a558f4c4.jpg






イツも書いてますが、クルマの性能を大きく左右する重要パーツの1つである脚周りにも関わらず、巷では(簡易的ブラシーボ効果大な)電子制御系の純正採用が増えてるので、簡易車高ダウン(ダウンサス使用)が常套手段になっています。
高性能なクルマには、性能をスポイルする要因になりますので、強くしないことをオススメ(しない方がマシw)します

輸入車には、割とマイナー(有名or高名)な足回り系のメーカーが存在しますが、ランニングコスト(オーバーホール等)を考えると、車検毎にオーバーホール(メーカー推奨2万キロ以内)が必要

通常は、5万キロ前後
KW SUSPENSION(カーヴェーサスペンション)
弊社では、あまりに低い車高は推奨しませんが、
車高が下がっても乗り心地をしっかり維持出来る
逸品です
kw


Version-1:車高調整付き
商品本体+取付け工賃+アライメント計測が商品代金+工賃¥60,000(通常¥86400)
※慣らし終了後の調整工賃は別途

Version-2:車高&伸び側のみ減衰力調整付き
こちらは商品代金+工賃¥50,000でご提供(通常¥86400)
※慣らし終了後の調整工賃は別途

Version-3:車高&伸び側に加えて縮み側まで個別減衰力を調整出来る奥の深いセッティングが可能ですっ
こちらは商品代金+工賃¥43200でご提供(通常¥86400)
※慣らし終了後の調整工賃は別途

以前は工賃コミコミ(無料)で対応出来ていましたが今回、部品代の価格改定があってver3 やclubsportは10万円以上値下がりしたので、今後はこのキャンペーンになりますっ
kw

せめてもの対応ですが、2回まで車高&減衰調整無料とさせて戴きます


今回はDDC PLUG&PLAYDDC-ECUCOMPETITIONCLUB SPORT等の50万円オーバーの足回りは工賃コミコミに加えてさらに特価で対応しますっ

それぞれ値段設定が車種によって異なりますので、個別の価格がお判りにならない方はお尋ね下さい

ハイパフォーマンスモデルやスーパースポーツ系の車種用の設定もあり、ドイツ車以外でも対応可能。

代車の手配もありますので、御予約はお早めに


fujiauto555 at 16:17|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック