コンピューター現車セッティング

2017年12月15日

Democar F80M3放出33==

本日、弊社デモカーのBMW F80M3をご制約
20728109_1870702743249410_1182519425212583336_n

元々、全く売るツモリもなく、聞かれたのは
「売るならHow much?

答えたのが、運のつき…Orz
我々が、基本Democarを作るときは、予算を度外視して作るので、ワンオフざんまい
作る時の勢いは、情熱だけ

最近は、現実ばかりがチラついて、なかなか勢いがありませんが、自分がダメなのかor世の中に勢いが無いのか判りませんが、断った取材が年明け入りましたっ
どのクルマで作ろうか、2018年ver.スイッチいれないと
合わせるのは自分じゃなく、世の中だったからOK牧場

次のDemocarは、何にしよう
基本的に、乗りたいクルマは速いクルマだけなんですが、上がるのは性能よりも車輌の値段ばかりwww

惰性で生きるか、日々を活かすかは自分次第っっ

To be continiued…


fujiauto555 at 02:15|PermalinkComments(0)

2017年11月28日

M3にもNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、BMW E92M3にお乗りのS様
IMG_0463


前車のBMW 130にも弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPECをインストールさせて頂いてましたので、サーキットでさらなるステップアップの為に、ご依頼頂きましたっ

M3って、排気量の割には全く速さを感じないのですが、チューニングした時の速さは次元が違うんです

イツモ書いてますが、NAエンジンのコンピューターチューニングは曖昧な差しかありません
確かに、普通はそんなに変わりません有名どころですら

セッティングって、トライアンドエラーの繰り返しですが、ココゾって言うポイントが判ると激変するんです
Mボタンが不要なぐらい、ノーマルモードで3 and 4速全開でもホイールスピンしますっ
チューニング後は、ノーマルモードでもMボタンの3割増しぐらいでしょうか

その証拠に、KW クラブスポーツを装着して頂いてますが、脚回りの剛性不足を感じるほど、リアが流れます
ハイグリップタイヤのアドバン ネオバを装着してるにも関わらず

コンピューターチューニングは、NAエンジンでもお任せ下さいっ

fujiauto555 at 00:17|PermalinkComments(0)

2017年11月07日

NUR SPEC for M2完成♪

今回ご紹介のお客様は、BMW M2F87にお乗りのA様
IMG-5468

まだ納車4ヶ月なんですが禁断の、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPECのご依頼ですっ
徐々に仕上げていきましょうってハナシてたんですが、もう
IMG-5767

E系から35エンジンはかなりやってますが、M2は他のN55エンジンとは制御のアプローチが違うので手間取りました

弊社の場合、サーキット走行会をやってますので、性能は勿論なんですが壊れないクルマ作りが最重要(アタリマエ
サーキット走行は、一般道を飛ばすのとは訳がちがうので、走行会を主催するのも諸刃の剣なんですね
チューニングのお供には、定番のForge DV
IMG-5748
これも通常の取付けと違ったので、加工取付

N55系はモレなく、パイピングは早い段階で破損しますので、予防措置で弊社オリジナルのパイピングに換装
IMG-5218

価格:¥100,000(税別)工賃別途

A様のM2にも、弊社オリジナルのリア コントロールアーム KITを装着させて頂いてますが、チューニング後は低中速でリアがかなり暴れますので、今度の走行会は楽しみですね

fujiauto555 at 18:08|PermalinkComments(0)

2017年10月09日

NUR SPEC for S3完成♪

前回のBlog詳細、upお待たせしました

完成形     
IMG-5677
約20年近く経っても、リフレッシュすれば
ここまで出来ます

IMG-5678
元々、ここまでのご依頼では無かったんですが、逆に私の方がムキになり、弊社で出来るオールペン&在庫パーツ等で、出来るだけコストを抑えつつ仕上げました

社外マフラーは、なぜかこの世代のS3の設定が無かったので、ワンオフマフラー作成
IMG-5679

仕上げは、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューター
チューニング

私もこの世代のTTqqの、某A社のツルシDataにも乗ってましたが、自分でやって言うのもなんですが、
このS38Lでも、こんなに速くなるんですね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
T様のインプレ

最初に乗った時、そのパワーにびっくりしたのを今でも覚えてます。それから◯◯年!長い間、苦楽を共に過ごしてきたクルマなんですがここ2〜3年、よく故障するようになり、廃車も考えてました。ただ、思い入れ深いクルマなんで、もう一度あの頃に戻してあげたいと思い、お願いした次第です。

今日乗ってみて昔のような剛性感、加えて駆け上がる回転域と勇ましいサウンドのS3の元気な姿を見て、感激しました。

本当にありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
我々もこんなお言葉を頂戴すると、クルマ屋冥利に尽きます

我々は、対価を頂いて仕事をします。
だからこそ、中途半端(クルマの性能低下)なら止めますし、無駄なことは無駄だと言わせて頂きます。

楽しいカーライフのお手伝い、今後も精進致しますっっv




fujiauto555 at 00:24|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

想いを形に・・・。

今回ご紹介のお客様は、初代S3にお乗りのT様

ご依頼は、愛車のフルリフレッシュ
私も同じ世代の初代TTに乗ってましたが、費用対効果≠コストなんで、過走行車輌にお金を掛けることには否定的です

塗装も可能な自社ファクトリー併設なのに、真っ先に止める
オールペン
IMG-4969
元々のご依頼は、磨き&コーティングだったんですが、
その予算で今回は勝手にオールペン
8LS3って、輸入車のEK CIVICです

T様はTTRSもお持ちで、そのチューニング性能もご存知のうえなんで、引き受けましたっ

愛車って書いて、どんな意味があるのでしょう
その過ごした時代や、想いがあるからこそ愛車になるんだと
思います

明日、リフレッシュ詳細をご紹介するかも

あまりに時間を要したので、憶えてるMENU:エンジン&脚廻りフルリフレッシュ+クラッチ強化+エアコン換装+最新フルセグナビ+内装総張替え+ワンオフマフラー

もうすぐ20年経つ車輌なんで、パーツ供給が無さ杉〜〜!!!



fujiauto555 at 00:30|PermalinkComments(0)

2017年09月19日

NUR SPEC for M5完成♪

前回ご紹介しました、Bmw F10M5
IMG-5649

台風直撃中に全開走行でセッティングしてたんですが、やっと危険過ぎるDataも落ち着きました

元々このクルマにはwith 弁当箱(サブコン):BMW公認後任w
だそうです<Blog参照>
自称:638hp トルク:760Nm
参考比較:ブースト値>仕様前:使用後
with 弁当箱    Maxブースト  ノーマルモード:1.13bar スポ+:1.34bar
弊社オリジナル DataMaxブースト ノーマルモード:1.38bar スポ+:1.54bar

いつも書いてますが、馬力ほど曖昧なモノは、ないです。
さて、問題です!?上記数値を弊社は何馬力と謳えば
通常、本当に600hp以上出てれば、命のキケンを感じます

最近、500hp出てるからどうとか目にしますが、まぁローラー
ですよね(机上の空論ww)
4速5000rpmから後輪が滑りだして、ハンドルで修正しながら博多駅近辺のコーナーリング中に、電話(勿論ブルートゥースw)に出る
もう、電話に出るのも命がけ

兎にも角にも、このM5は弊社で機能パーツは全く付けて無いんですが、MAX高いジュラホイールや、高いブレーキ&脚周りKITが付いてる割にはてんでバラバラ
それでも、性能(出力=パワー)でチグハグを捻じ伏せることができるのは、流石BMWだなぁとは思います。
昨今の高いクルマは高性能過ぎて、持て余してる方が多すぎ

カッコEクルマに乗ることよりも、カッコE運転技術を見につけましょう

fujiauto555 at 23:53|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

コンピューターチューニング for M5♪

今回ご紹介のお客様は、Bmw F10M5にお乗りのK様
元々仕上がったおクルマだったんですが、足りないのは性能ってことで、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングをご指名
IMG-5634-001
このクルマのノーマル性能:560hp トルク:680Nm

しかも、このクルマにはWith 弁当箱(写真参照)
サイト見ましたけど、公認って選挙か
IMG-5636-001
自称:638hp トルク:760Nm
試運転もしましたが、そんなにあるっ
うちのデモカーの方が速いですよ

最近輸入車のコンピューターチューニングの話題が上がってるみたいですが、確かに今のクルマのチューニングって難しい…

乗って速いって感じることは大事です。
机上の空論は、時として速さには繋がらない。

速さとはキケンを伴う

fujiauto555 at 23:51|PermalinkComments(0)

2017年07月21日

C63sにNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、メルセデスベンツ AMG C63s
お乗りのO様
IMG-5168

私自身イロイロなクルマに乗ってますが、ノーマル(race mode)でこんな荒削りな速さがあるのに、これ以上速くなると危険
しかも、こちらは奥様専用車

今回、最新のAMGを弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングをするにあたり、巷で100馬力オーバーを謳ってるサブコンを仕入れてみました
だってこれを超えれば、弊社も100馬力オーバー認定

まぁツルシデータのも沢山乗ってますが、昨今はサブコンの方がコスパが上がって来てる気がします。元々パワーがあるクルマは特に、普通は満足出来るレベルに到達しますよね。
ハイパワーなクルマも普通は250キロでリミッター。
その上を知る&求める人は、あまり居ません。
そらぁ、そんなパワーが出てる(と知った)だけで満足

勿論我々はそれではイケマセンから、判りやすい物差しは助かりました。
ただ、マタマタ写真撮り忘れましたが、コンピューター基盤の脱着だけでも何の整備レベル
M4のもタイガイですが、この脱着の効率はサブコンで納得して欲しい

施工後:いやぁアブナイ。もう普通のタイヤでは、雨の高速道路で踏み込んだらスピンするレベル。

安全策として、ツイデに脚も交換させて戴きました
IMG-5151
今回チョイスしたのは、ド定番のKW Version-3:車高&伸び側に加えて縮み側まで個別減衰力を調整出来る奥の深いセッティングが可能。高性能を安定させるのは全て脚

IMG-5165
ただ性能の割にはタイヤが細いので今後、要改善箇所かと

このお車はトウゼン、ハイグリップタイヤとブレーキは強化済みですっ



fujiauto555 at 21:25|PermalinkComments(0)

2017年07月07日

N55エンジンのチューニング!

今回ご紹介のお客様は、BMW 135i(N55エンジン)にお乗りの
元祖物欲王U様

今までサブコン仕様でしたが、車検を機に弊社オリジナルのコンピューターチューニング、のNUR SPECのご依頼
U様談:サブコンはヌルっっ

今回の下道全快セッティング中に、純正のチャージパイプがパーンと割れました
今までN55エンジンは割と台数してますが、135後期は他のN55エンジン搭載のF10やM135とも全くMAPの制御が違う
IMG_5114
お陰で、N55用のオリジナルチャージパイプも作る羽目に
IMG-5112
¥55,000(税&工賃別)
Dataも決まってくるとブースト1キロオーバーで、梅雨の天候ではキケン過ぎて、踏めない
いやぁ、メンドウなROM脱着必須なマニまでバラバラ作業Withなのに、久し振りに沢山MAP作りました

輸入データもイロイロ乗りましたけど、やっぱりチューニングDataは作り手次第で到達地点は変わりますっ

fujiauto555 at 02:05|PermalinkComments(0)

2017年06月27日

E92M3のエンジン考察♪

今回ご紹介のおクルマは、前デモカーのBMW E92M3
発端は今年のまだ寒い時期、メンテでお預かりした時にエンジン始動時の異音。
IMG_5096

ご依頼の内容の作業は当然ですが、それ以外のフィーリングや異音等には気を付けているので、サーキット走行をされるお車は言わずもがな

今回のエンジン分解中に、昨今のBMWの単体部品供給についての疑問
IMG_4492
基本的にエンジンに問題が起こったら、高額確定なリビルトエンジン換装が一般的な現実

BMW E9X系S65 V8エンジンは、性能&エンジンサウンドでも5本の指に入る名機だと思いますIMG_4491
一般的に名機といわれる某社のエンジンサウンドよりも、BMWはドライバビリティに加えて、高回転域の高周波はアドレナリン全快
の源
乗用車を作るメーカーのBMW(エンジン屋)が、ホンキを出して仕上げたNamed by M.
やっぱ、イイクルマです

やや前置きが長くなりましたが、長らくお待たせしました<S様
慣らし&コンピューター再チューニング、週末納車目標




fujiauto555 at 02:14|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック