カスタム > エアロ

2016年06月09日

ゴルフ6にブーメラン♪

今回御紹介のお客様は、フォルクスワーゲン ゴルフ6GTIにお乗りの
K様です
IMG_1208
この間、タービン交換したばかりなのに

最近、フォルクスワーゲン&アウディでチューニング&モデイファイジャ○キーは少ないですが、K様は何かしないと気が済まないみたい
なぜか私は止める方

今回はエアロ装着のご依頼です。
ルーフスポイラーリアスカート+リアディフューザーの3点共に
全てブーメラン製
IMG_2984
ブーメランブーメランブーメラン

このルーフスポイラーは諸事情で廃盤扱いだそうですが、無理言って出して頂きました
IMG_2986
ハッチバックにはコレぐらいのボリュームはあった方が良いですね

IMG_2985
軒先かっ

弊社は塗装作業も自社ファクトリーで行える設備を併設してるんですが、エアロ取付けのご依頼が少ないっ
あるのは、機能系ばかりっっ
自社工場を持たない普通のSHOPの方が、エアロ取付けは
やってると思いますっ

自分もクルマも、もっとカッコつけましょう

fujiauto555 at 17:45|PermalinkComments(0)

2016年01月14日

BMW パフォーマンス♪

今回ご紹介のお客様は、BMW 320F31にお乗りのY様

年末に保険修理でご入庫でしたが、ツイデにイロイロと
バージョンアップ
弊社は、塗装修理も可能なファクトリーを併設してます

あまりUPしてませんが、現行車のエアロの取付け結構してますが、純正でこのクオリティは流石
IMG_2276
勿論、コーディングもフルで施工

マフラー交換ツイデに、リアディフューザーもパフォーマンスに換装ですが、左右2本出し用なんで4本出しに加工。切りっぱなしでなく、キチンとヘリも作って仕上げました
IMG_2277

ナンチャッて激重な鍛造ホイールも装着ですが、佇まいはかっこ良く見えますね

fujiauto555 at 01:11|PermalinkComments(0)

2015年01月23日

シロッコにエアロ装着♪

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン シロッコにお乗りのS様

ご依頼は、エアロの取付
IMG_0398

元々シロッコは、ノーマルでもボリューム感があるのでスタイルは良い方ですが、車高を下げるともの足りない

弊社は塗装作業も自社ファクトリーで行える設備を併設してるんですが、エアロ取付けのご依頼が少ないっあるのは、機能系ばかりっっ
工場を持たない普通のSHOPの方が、エアロ取付けは
やってると思います

今回はフロントリップスポイラーサイドステップ取付けとサイドモールのシボ消しペイントを行いました

IMG_0400
シロッコはフロントのオーバーハングが長いので、リップの選定は特に気を付けないと、段差が危険なクルマになります

IMG_0401

ここのエアロはフィッティングも良く、後付け感がなくまとまりも
良いと思います

事故修理からリフレッシュペイントまで、全て自社で内製化してますので、価格もリーズナブルです
是非、ご相談下さいませっ

fujiauto555 at 04:05|PermalinkComments(0)

2013年07月19日

スタイルor性能?

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン ゴルフ6GTI
熊本よりお越しのF様
やっと、念願のエアロを装着頂きました
DSC03023


と言うのも、新車購入されて慣らし終了と同時に、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニング‘NUR SPEC’をご指名で、その後電子制御のアシDCCの不安定感から、ビルシュタイン B16(PSS10)KITへ足回りの交換(掲載してませんでしたっ)と、正常進化してからの今回

勿論、吸排気+フロントパイプ交換+ブレーキパッド&ホース交換等(全て未掲載)の足りないとこは積み上げてきてます
F様は今回のゴルフが、チューニング自体初めてに近いにも関わらず、弊社のフル定番メニューで仕上がってるんです

弊社は自社工場で塗装も内製化しているにも関わらず、ご依頼は機能パーツばかり
F様も最初の御来店時に相談されてたと思うんですが、それなのに今回まで時間を要するって

外装もイメージ象を伺って、ノーマルライクで後付け感アリアリにならないスタイルに。
DSC03025
メッシュも一緒にグロスブラックでペイント
DSC03029
ステップはゴルフ5北米純正用を加工装着。エアロによる前下りなデザインにならない様なボリューム
DSC03038
ディフューザー部分をグロスブラックでペイント

弊社は全て<性能&スタイル>において重視するのが
バランスなんです
大袈裟ではないけど、止まってる佇まいがイイねっみたいな。
それが、車への愛着にも繋がるんです。

あなたの自己満足の達成へのお付き合い、
是非ご相談下さいませっ


fujiauto555 at 02:12|PermalinkComments(0)

2013年06月20日

3シリーズにもM3フェイス!

今回ご紹介のお客様は、BMW 3シリーズ(E90)にお乗りのM様です

どうにかM3フロントバンパー&フロントフェンダーを装着出来ないか?とのご相談で、商品設定があるの知りませんでした
P6270320

しかも通常のオーバーフェンダーじゃない仕様で設定があるんですね〜
ただ装着するにアタリ、イロイロと確認事項を聞いても先方が把握出来てない点があったのと、製品的な完成度がやや
勿論、ペイント前の下処理で手直しを施して気になるトコを最小限に抑えました
P6270318


同時に、ホイールも交換です
P6270317

BMWはランフラットタイヤ&激重ホイールの為、駆け抜けても全く喜べませんっ
車の作りは非常に良いのですが、諸悪の根源と言っても過言ではありません

今回のチョイスは、RAYS社のホイール57MOTERSPORT G07EX
鋳造製品ではありますが、RAYS社の作る ホイールは他社製品よりも軽量なんです。純正ホイールとは比べるまでもありませんっ

お次は、足回りですね
是非、ビルシュタイン キャンペーン
をご利用下さいませっ

fujiauto555 at 20:12|PermalinkComments(0)

2011年04月07日

GT愛♪

今回ご紹介のお客様は、VW ゴルフ5GLiにお乗りのT中様です
ご相談は、フロントフェイスのリフレッシュ

GLiは、確かに同じゴルフ5の中でもかな〜り地味な顔つきではありますが、基本的な構造は他グレードと同様ですので、前回のシロッコ同様、上位グレード(GTI)のフロントフェイス移植を敢行しました

毎度お馴染みの「基本骨格同じだから・・・」な安易な船出〜ですが、当店の最大の強み=ボディショップ(板金塗装工場)併設ですので、何とかします

まずゴルフGLiのバンパーは、GTIの様にグリル別体では無いのと、Fogが付いてません。このグリル形状の違いが、バンパー内部の骨格を大きく変えてるのに後で気が付くのでした
こうなってしまうと、後は付く様に加工するのみっですので、最後に整形して塗装します

横から見ると、普通のGLi
DSC00728

それが、正面から見ると・・・何だ〜〜
DSC00734

今回は、一緒にヘッドライトを交換+HID化
チョイスしたHID KITは、抜群の明るさを誇るAIR ZERO HP6000K
他社製の6000ケルビンとは格が違います
DSC00735


納車時のT中様のコメント「カッコイイ、でも何か足りない・・・
これから、楽しいカーライフの始まりですっ


fujiauto555 at 04:41|PermalinkComments(0)

2011年03月19日

上を向いて歩こう☆

東北沖地震の発生後、事態が好転するばかりか、他の事象によりさらなる悪化の一途を辿る日々が続いております。
ある大先輩のお客様から「何時も楽しみにしてるのに、何でBlog更新をしないの?」と尋ねられました。
私は、「こんなご時世に‘車ネタ’は不要だと・・・。」

さらに「それでこの状況が打破出来ると!?」
そんな風には微塵も考えて無いですが、多くの方が世の中を憂いながらも、目の前の困難を乗り越えてるのに、車ネタを発信するには抵抗があります。
ただただ、自分の出来うる事「募金・物資等の提供」をやる以外、仕事をおいてボランティアに行ける筈もなく、目の前の仕事をこなす日々。

色々なやりとりの最後に
「あなたのBlogを日々楽しみにしていて、それを心待ちにしている1ユーザーが居るのを忘れないで欲しい。」とのお言葉を頂戴しました。
非常に嬉しくも、もっともっと精進せねばと反省した日でした。


拙いBlogではありますが、本日より再度Blogを更新して参りたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回御紹介のお客様は、VW シロッコ2.0Tにお乗りのA田様です
ご相談は、シロッコR風になりますかとの事です。

シロッコR風と一言で云ってもシロッコRそのモノしか思い浮かびません
他メーカーからは色々とエアロも出ていますが、現在フルノーマルの為、ノーマル然としていても不自然にならない様に!とのご要望
前周りだけで完結させるのは、やはりノーマル‘シロッコR’バンパー流用しかないとの理由で、安易にノーマルバンパーをオーダーしてからが苦難の始まりでした

シロッコ乗りの方でしたら、‘R’との違いは容易にお判りだと思うのですが、普通は考えませんよね
ヘッドライトの仕様やポジション球・ウィンカーの位置も違うし、Fogランプの有無まで流用(純正配線入れ替え等)出来ません。基本的に私は楽観的に物事を考える方なんですが、今回ばかりはやってしまったかも
DSC00805

大きく誤算だったのが、懇意にしてるディーラーさんで現物確認出来ると踏んでたのに、系列店も含めて販売実績が無いとの事
勿論、パーツガイドなのでかなり調べたのですが、全グレード(本国含む)が掲載されてるので、細かい部品の‘シロッコR’該当品番を探すのは至難の業です
基本的に、純正パーツを注文して違ったら返品などは不可ですので、間違った場合はコスト増確定
DSC00808

かなり紆余曲折ありましたが、警告灯も点かずデイライトも使用可能になりました
しかも、フロントバンパーだけボリュームが出ても、純正バンパーなので全く違和感ない仕上がりは、A田様には大変喜んで戴きました!(日々に感謝



fujiauto555 at 03:38|PermalinkComments(6)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック