FIAT

2016年05月02日

For Sale☆アバルト 500c♪

今回御紹介の委託車輌は、アバルト 500c
IMG_2833

基本フルノーマルですが、純正OPのエッセエッセKITにコンペティツォーネマフラー装着で現行の595の上級グレードと同じ仕様です

2012年式 アバルト 500c
排気量:1400cc(K04ターボ)
内装:レザー
走行:約1.6万Km 
カラー:ホワイト 社外ナビ付き
ハンドル:右 ミッション:AT
車検: 禁煙車
値下げしましたっ
車輌価格:238万円
 ※リサイクル料・自動車税・整備代別途
IMG_2834

弊社のお客様はメンテナンスは当然のことながらチューニングまで気を使うので、その辺の中古車とはレベルが違うんです
そういう意味では、ロングライフオイル推奨でエンジンオイルすらマメに替えてない認定中古車とか論外ですっ
IMG_2835

興味のある方は、是非お問い合わせ下さいませっ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

BMW:135・AUDI S3
もあり〼

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

fujiauto555 at 23:55|PermalinkComments(0)

2015年12月28日

車輌販売もやってます!

今回御紹介のお客様は、N様
以前は、BMW Z4にお乗りだったんですが、お乗換えで
アバルト595 コンペティツォーネをご注文戴きました
IMG_2251 (1)
アバルト500の595って言い方そのものも
ご注文貰うまで、深く性能も含めて知りませんでした

695も含めて、ノーマルは遅いです
IMG_2250-001
アバルト500を、弊社オリジナルセッティングの方がヨッポド速い

ご注文頂いたのはこれまた、色指定一色&低走行のAT車輌でっ!
てなると、日本全国探しても業者オークション出品も1週間で2〜3台のみ該当なし
元々が希少車輌みたいですので、クルマとの出会いってタイミングなんです。
遠路遥々、探して来ました
IMG_2249
しかも、勝手にトリビュート風

本命のコンピューターチューニングもご依頼賜りましたが、取り敢えずノーマルも乗ってみて下さいと、延期にさせて頂きました

新車登録後、約900キロ走行のほぼ新車な車輌でしたが、納車2日後に交差点で不動車に
マイチェン後の最新車輌でも、イタ車クオリティ健在

当店では車輌の注文販売や、委託での車輌販売も行なっております

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
他の委託車輌

AUDI A4
フォルクスワーゲン  ゴルフR32

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


fujiauto555 at 01:43|PermalinkComments(0)

2015年10月21日

タービン改なアバルト☆

今回ご紹介のお客様は、フィアット500 アバルトにお乗りのO様
P9041058


前回、ギャレットGTタービン・インジェクター+フロントパイプ
500 アバルト

加えて、LSDまで装着させて頂きました。

今回は、足回りのオーバーホールを兼ねて、さらなる現車合わせのセッティングによる性能向上が出来ないかとのご相談。
現車合わせの良いところは、ノーマルマップの解析が進めば、部品交換等を行うことなく、さらなるパワーUPが可能なんです

勿論、限界に挑戦する訳では無いので、マージンは残してます
基本、サーキットメインですので、壊れないことが重要です。

通常は、アバルト自体トラクションコントロールの完全Offは不可ですが、一緒にOffスイッチも施工させて頂きました。

今回改めて判ったんですが、某有名SHOPのデータも
たいしたこと無かった



fujiauto555 at 00:48|PermalinkComments(0)

2014年09月17日

アバルトにもNUR SPEC☆

今回ご紹介のお客様は、フィアット500 アバルトツーリズモ595にお乗りのF様

たまに、イタ車のチューニングのご依頼を受けるのですが、呼称変え過ぎでラインナップが判りにくい

私自身もホットハッチ系のクルマが好きなんで、アバルト500は発売以来注視してましたが、ノーマル+エッセエッセKITぐらい迄は好印象でしたがトリビュートフェラーリ以降、その後にリリースするモデルは節操無さ過ぎな気がします
過去の購入したユーザー無視にもほどが

PA131042

今回は、まず乗り心地重視+高速域でもハネないアシのセッティングにもチャレンジ

コンピューターチューニングでクルマが速くなるにつれて、踏めないアシでは意味がないので、今回は意識を変えた結果、功を奏しました

やはりホイールベースが短いクルマにはバネした重量の軽減と、主張し過ぎないバネ+ストローク重視のダンパーが必須な模様です

やや拘り過ぎて限定数KITで入荷してますが、
無くなり次第終了します

只今、トリビュートをオーバーテイクなアバルトを作成中
P9041058
パワーが出たお陰で、熱を逃がすボンネットまで自作する羽目に。。。



fujiauto555 at 04:43|PermalinkComments(0)

2011年08月19日

アバルト500CにもNUR SPEC☆

今回ご紹介のお客様は、フィアット アバルト500Cにお乗りのG味様です
P1010230

前回は足回り交換の御依頼だったのですが、アバルトもチューニング出来ないかとの御相談。

アバルト500は私も好きな車種なんですが、如何せんノーマルはそれなりの性能
純正でもチューニングデータがあるのですが、高額な上に抱き合わせの要らないパーツ多数

弊社オリジナルの現車セッティングのコンピューターチューニングは‘NUR SPEC’、こう見えて多くの車種に対応可能
勿論、今回のアバルト500Cも対応可能です

500

コンピューターチューニングとはいえ、性能以上のモノは出せませんが、秘めてるポテンシャルを引き出すことは可能です。
それが、同一車種のプログラムでなく、個体に応じてのセッティングで得られるんですっ

同じデータで何がダメなのって仰る方もいらっしゃいますが、実際同じデータを作ってインストールしても全く異なる加速性能を示すこともあるんです。
勿論、他がフルノーマルの車輌で比較をした場合においてです。

今回のアバルト500Cで仕上がったデータは、普通に良く走ります
G味様にも、乗り易くなった&どの回転域でアクセル踏んでも加速するとのインプレを頂戴しました

明日御紹介しますNUR SPECの効果爆発車輌には及びませんが、アバルト500Cもスポーツモードなんか目じゃないです


fujiauto555 at 03:01|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: