BMW > M4

2017年06月03日

NEW ARRIVAL for M3/M4☆

現行BMW M3/M4コンピューターチューニングのセッティング中に、またまた気になってた部位の改善&安定方向に振れる、オリジナルパーツ発売っ

いつも既存のチューニング風パーツは、ナカナカ中途半端過ぎてて換える気になれません
純正パーツを換える意味って、クルマが進化する為
IMG_4946
上段パイピング ノーマル:下段 NUR SPEC

通常は、フォルクスワーゲン&アウディ系のターボパイプ系のシリコンホース交換はお勧めしませんと言うのも、コンピューターチューニング後のハイブーストに耐えられないから

もう少しメーカー?SHOPも含めて、性能追求をお願いします
そうすれば開発貧乏、止められるかも
IMG_4954-001

NUR SPEC:チャージパイプKIT
¥120,000(税別)工賃別

純正パイプ:オリジナルチャージパイプ比
IMG_4948


IMG_4949


IMG_4953


ただ社外パーツに換えたいだけでしたら、純正で良いと思います。
部品を換えるって、その先のハイパフォーマンスを求める為の予防措置です。

皆さん純正部品(形はイビツ:写真参照)って潰れない&外れない様に、良く考えられて作られてるんですよ

私も基本は、絶大なパワーを得たクルマにしか、チューニングパーツは必要ないって思います。
だって、どこのチューニングDataもそうでもない



fujiauto555 at 23:22|PermalinkComments(0)

2017年04月10日

オリジナル カーボンボンネット♪

BMW F系M3/M4用をリリース
IMG_4564
¥380,000(税別)
重視したのは、Mのボンネット形状をより立体的っ&クーリング
機能
左右のチリは、誤差の範囲以内はアタリマエ

弊社のオリジナルパーツ作製の基本は、パーツが無いからのStartが普通でしたが、ここまで部品の価格が高騰してて、普通のパーツしかナイのでしたら

Mを含むF系車種の、エキゾーストバルブ(純正マフラー含)をコントロール出来るパーツを発売致しますっ
¥45,000(税別)
IMG_4577


fujiauto555 at 23:19|PermalinkComments(0)

2016年06月19日

M4系?!

いや〜、この段階でこの車種の入庫

サーキット走れないのに、出来上がっても出番なし
IMG_3023

Lotus後は4枚ドアしか眼中にない
なのに、このタイミングで本命登場
やや、不要なクルマを作ってしまった感アリアリな中、BMWのド定番コーディング変更のご依頼

やっぱ、BMWは乗用車の形で出しきても、ホンキなクルマです

M2が話題な昨今ですが、来週よりコンピューターチューニングで、このクルマご依頼で入庫しますので、久々気合入れて作りますっ

fujiauto555 at 02:15|PermalinkComments(0)

2016年04月07日

M4にイロイロと・・・

今回ご紹介のお客様は長崎よりお越しの、BMW M4にお乗りのK様

オープニングキャンペーンで沢山注文頂いてた分のお取り付け。
まずは、フロントリップ&リアディフューザー:LightWeight社
IMG_2620

マフラー:レムス製マフラー
IMG_2621
リアピースだけでしたら車検対応ですので安心
ただ、センターパイプまで換えた時のサウンドは生唾ものですので、
M4/M3乗りの方には第一候補に是非

お次は、ブレーキKIT
純正でもBrembo製OEMが前後装着されてるのですが、ノーマルは嫌だってことで、ストップテック製のトロフィーKITへ換装
IMG_2624
STOPTECH trophy kitはアルミ削り出し、 アナダイズド(アルマイト)仕上げ。レーシングブレーキとして剛性も損なうことなく20%軽量化を実現
フロント用6 pot
IMG_2622

リア用4 pot
IMG_2623
スピードが出るクルマは、ブレーキ強化は必須ですね。
ノーマルホイールにも対応してます。
前後SETでクルマ1台購入出来る位の価格ですが、鬼のブレーキングにも耐えれます

是非、ご相談お待ちしておりますっ

fujiauto555 at 17:32|PermalinkComments(0)

2015年01月13日

M4にはクラブスポーツ♪

今回ご紹介のお客様は、BMW M4にお乗りのK様
image1

納車時にダウンサスを装着されてたんですが、乗り味の悪化で足回りのご相談を頂戴しました

高性能なクルマの場合、安易な車高ダウンは性能のスポイルしかありませんのでオススメしませんっ
特に今回のBMW新型M3/M4は、かなりのポテンシャルなんで直進安定性の向上の為には足回りの交換は必須です

そんな高性能車にオススメなのは、セッティングの幅が大きな足回り
今回は、ビルシュタイン クラブスポーツ
image2


通常のラインナップでは1番人気の1WAYタイプの車高&減衰10段調整のB16(旧名称:PSS10)KITですが、ラインナップ的にはその上に位置する、ピロアッパーマウント付き2WAY(伸び側&縮み側)10段調整の
ビルシュタイン クラブスポーツ
bil

勿論、セッティングがキチンと出せるのが大前提ではありますが、弊社は認定店です

そんなビルシュタイン社からの車種限定製品ではありますが、
フラッグシップモデルもキャンペーン価格

只今、MなクルマだけでもM6 1台・M4 2台・ M3(92系)3台とM祭り
image




fujiauto555 at 16:05|PermalinkComments(0)

2014年11月30日

アクラボヴィッチ サウンド♪

今回ご紹介のお客様は、またまたBMW M4
P8230989

納車直後に耳障りなアクティブサウンドシステムのキャンセルコーディング変更で行なってたんですが、走行も1万キロに到達してやや純正マフラーでも音量が大き目になってきたんですが、もっと吠えるようなマフラーサウンドをってことで、アクラボヴィッチマフラーのご注文

コチラもかなり早々とオーダー頂いてたんですが、初期ロットがやっと国内入荷ですっ
PB281248
純正マフラー(左側)との比較
アクラボヴィッチマフラーはチタン製なんで、このサイズですら一人で軽々と持てます
例えるなら、雨樋レベル

PB281251
チタンテールが未入荷でしたので、取り敢えず

PB281252
機能美とはこのことですね

M4をここまで乗り倒してる方も、日本でもまだ居ないハズ

fujiauto555 at 04:54|PermalinkComments(0)

2014年11月28日

高性能車のアシ♪

今回ご紹介のお客様は、BMW M4
P8230989

クルマのポテンシャルには満足してるんだけど、バタバタと
どんな高性能なクルマを活かすも殺すも、アシは重要なんです

そこで、今回はKW クラブスポーツ3wayをチョイス
IMG_0154

早々とオーダー頂いてたんですが、やっと入荷ですっ
IMG_0157
これぞ機能美っ別タン
高性能なクルマのアシはこれ位でないと
IMG_0160

走ることを考えると、ピロアッパーマウントまで必須です

これらを活かすのも、勿論セッティングが出せるのが大前提なんですが、ノーマルホイールでも段差すらバシッと収まります

a558f4c4.jpg





只今、
KW SUSPENSION(カーヴェーサスペンション)キャンペーン中


fujiauto555 at 01:58|PermalinkComments(0)

2014年08月30日

BMW M4にもNUR SPEC☆

今回ご紹介のお客様は、BMW M4にお乗りのI様
P8230989

まだ納車されたばかりですが、高性能車のシートには役不足っってことで、弊社オリジナルのNUR SPECシートをご注文
DSC02214

シートバックはカーボン地そのままのカーボンアラミドシェル
ステッチ類は、高級感を損なわない様に黒に統一。
使用する材料も、某社と被らない素材をチョイスする拘り様
DSC01691
勿論、通常のBRIDE社製品とは違い、クッション材も拘り変更して貰っています

P8231015

運転席のシート1脚換えてもカッコ悪いから、
交換するなら2脚やろっってことで左右交換
M4は新型車&どこも左右交換はやって無かったので情報が無く
フィッティングも含めて苦労しましたが、なんとか無事に完成

同時にコーディング変更も行なったんですが、初めてコーディングでトライするのは、アクティブサウンドシステムのキャンセル。
試乗して私が一番気になったダメなとこは、まさにコレ
なんで、こんなショーもないことするの
これも試行錯誤の上、なんとかキャンセル出来ました
やっぱり、マフラーサウンドは自然が一番

これで、7日の走行会は万全ですっ <I様

fujiauto555 at 04:36|PermalinkComments(0)

2014年08月23日

BMW M4☆

弊社のお客様が、BMW M4を納車されたので御クルマ拝見&試乗までさせて戴きました(感謝
P8230989

いやー、想像してたよりもかなりイイ
ノーマルでもかなりのポテンシャルを感じます

色んなこと言ってましたが、行ける方は逝って下さいっ
ボディサイズのネガをしっかり消してます

ただ、最後のNAエンジンであるE92M3の良さも再認識

色んなクルマでチューニングをやってると、選択するクルマのチョイスが如何に重要かって痛感します


fujiauto555 at 10:58|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック