カスタム

2018年12月24日

ポルシェのコーディング、始めました♪追記アリ

今回ご紹介のお客様は、ポルシェ911GT3(991型)に
お乗りのI様

前々回のサーキット走行にて、バンパー破損(交換だと部品代:税別約80万)で入庫していたのですが、ディーラーでの足回りのセッティング見直しや、純正シートの角度調整のご依頼
何事も無かったの如く…バンパー修復完了
IMG-1058

そういえば、ポルシェの高年式モデルのみですが、コーディング変更も対応可能になりましたので、勝手にツイデに変更
メルセデス・ベンツもコーディング対応始めました♪

ポルシェって、高額なクルマの割には車高が低い方がカッコいい等の理由で車高を下げすぎたクルマが多いので、非常にピーキーなセッティングになってます
高性能なクルマほど、コントローラブルでないと危険
IMG-1038

今回は、車高とアライメント数値の変更をさせて頂きました

最近のポルシェの高性能モデルに装着されてる、高額カーボンシートなんですが、なぜか全て前傾姿勢の非調整シートばかり
それをシートステーを加工により、前傾姿勢を改善して調整式に出来る対応始めましたっっv
IMG-1020

シートポジションって、変更するだけでサーキットTIMEですら更新出来る

因みに、このGT3オーナーのI様は御年74歳

よくお客様に、「もう歳だからっ!」ってお話を頂戴します。
自分で限界を決めれば、そこが限界になると思います。
人生を楽しむには、常に上を見て理想を追うからこそ、より良い人生になるのだと思います。

Keep on racing


fujiauto555 at 23:58|PermalinkComments(0)

2018年12月11日

NEW ARRIVAL ♪

BRIDE さんより新世代フルバケットシリーズの、
XERO RS/XERO CSの発売前の出来立てほやほや新製品を本社より持参頂き初お披露目
IMG-0965

いやぁフルバケはもういいかなぁって思ってたんですが、久し振りに血が騒ぎましたっ
弊社オリジナルシートは、機能美&高級感はダントツですが、
男の仕事場的なスパルタンさは無いので、見込み発注しちゃいましたっ

IMG-974


IMG-0969


来年の東京オートサロンで発表&発売らしいので、同時にいきなり欠品状態になると思います
弊社はBRIDEマイスターショップですので、日本で一番に見せて頂けるという御対応で、注文せずにはいられませんでしたっ
IMG-0977

勿論オーダーしたのは全て、カーボンシェル&ブラックです
どちらも限定数ですが、発売と同時に入荷しますので早い者勝ちですっっ

数名の方は、タブン間違いなく我慢ならないと思います
本当に限定数ですので、売り切れの際はご容赦くださいませっっ

fujiauto555 at 18:43|PermalinkComments(0)

2018年11月27日

NUR SPECシート、最終特価!

ご愛顧頂いてました、弊社オリジナルのNUR SPECシート
最終ロット

色んな車種に御取り付け、させて頂きましたっ(感謝
<過去の装着事例>1脚装着の未掲載な方、ゴメンナサイ

・Porsche997型GT3(後期)
P1010464


・BMW M4f82
P8231015


・AUDI R8
IMG_1045

・BMW E92M3
IMG_0602

・AUDI S1
IMG_0531


・VW Golf6 Gti
元々腰痛持ちで、ホールド性の高いシート(フルバケ)を数日お試し頂いて、これならって事で、さらにリクライニング機能を追加した弊社オリジナルシートをチョイス
IMG_1209
フルバケの固定シートを試したからこそ、角度を変えられるシートのアドバンテージを感じて頂きました


DSC02214

そもそもbride社長がご来店で、勢いだけで作ったシート
シートバックはカーボン地そのままのカーボンシェル
ステッチ類は、高級感を損なわない様に黒に統一。
使用する材料も、某社と被らない素材をチョイスする拘り様
DSC01691
勿論、通常のBRIDE社製品とは違い、クッション材も拘り変更して貰っています  ココ重要

性能を発揮するには、シートポジションは重要ですし、何よりホールド性が悪ければハンドルにシガミツクしかないです

DSC02218

通常シート売価+車種専用シートレール+工賃:40万オーバー

NUR SPECシート レザーver.
多くの方にご愛顧頂き残すところ、あと2脚。
最後の2脚なんで、シートレール代&取り付け無料<車種限定>でお出ししますっ
先着2名様限定ですが
売り切れの際は、ご容赦くださいませ〜。

車のチューニング&モディファイで、乗り換えても利用(移植)出来るパーツはシートだけですっ




fujiauto555 at 02:15|PermalinkComments(0)

2018年10月29日

足車入れ替え♪

プライベートで使ってたA3セダンですがソコソコ見栄えも良く、性能的にはコンピューターチューニングして不足ナシだったんですが、流石に手狭になってきたので、人生初ミニバン

一番の走行フィーリングは外せなかったので、フォルクスワーゲン ゴルフトゥーランを購入しました。
IMG-0791
カラーはプレスラインがはっきり判る、洗車しないのでシルバーをチョイス♪
前型から見た目以外はドライブフィーリングも気にいっていたので、迷わず購入。
IMG-0778

シートアレンジは少しくらいリクライニングするだろうと、勝手に期待していたのですが、2列目以降は全く後方には倒れず
ナンデヤネン!

控えめなクルマなんで、まずは足元からっ
流石に足車なんで、さらっと鋳造ホイール
IMG-0792
今回はRAYS HOMURA 2X5s18インチ
カラー:ダイヤモンドカット+ブラッククリアー
鋳造品と言えども、RAYS社製なんでノーマル17インチより全然軽い
ノーマル車高でも自然なツライチなんで、人間運搬車輌としては十分かなと
IMG-0788


7人乗りで車重は1500キロ強ぐらいなんで、後は快適性を維持しつつ、コンピューターチューニングで性能不足を補い、完成度の高いクルマに仕上げたいと思います

fujiauto555 at 23:11|PermalinkComments(0)

2018年10月01日

NUR SPECシート、最終ロット!

ご愛顧頂いてました、弊社オリジナルのNUR SPECシート
最終ロット
DSC02214

そもそもbride社長がご来店で、勢いだけで作ったシート
シートバックはカーボン地そのままのカーボンシェル
ステッチ類は、高級感を損なわない様に黒に統一。
使用する材料も、某社と被らない素材をチョイスする拘り様
DSC01691
勿論、通常のBRIDE社製品とは違い、クッション材も拘り変更して貰っています  ココ重要

性能を発揮するには、シートポジションは重要ですし、何よりホールド性が悪ければハンドルにシガミツクしかないです

IMG_1045


DSC02218

売価:¥397,440
別途; 車種専用シートレール

NUR SPECシート レザーver.
最終ロット分なんで、感謝価格でお出ししますっ

車のチューニング&モディファイで、乗り換えても利用(移植)出来るパーツはシートだけですっ




fujiauto555 at 23:25|PermalinkComments(0)

2018年08月25日

ゴルフ7.5Rにも軽量ホイール♪

盆明けから、出張等が重なりBlog更新出来ませんでした

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン GOLF7.5 Rに
お乗りのM様
IMG-0643
ノーマル車高に、このサイズでもツラツラ

保険修理のツイデに弊社オリジナルサイズ設定
TWS製 モデル:T66-F NUR SPEC
DSC_0005
カラー:グロスブラック
サイズ:8.5J×18+42・5/112(ハブ径57.1)
価格:¥76680
<センターCAP別売>
対応車種
アウディ        A3/S3(8P・8V)・TT(8J・8S) etc
フォルクスワーゲン ゴルフ5・ゴルフ6・ゴルフ7・シロッコetc

IMG-0610_Resize

高性能なGolf Rには、バネしたの重量物は頂けませんっ
鍛造軽量ホイールに換装するだけで、動きが変わるんです
IMG-0604_Resize


純正車高でもゴルフ7なら、このサイズでもしっかり収まります
IMG-0611_Resize

ロットでオーダーが必要な為、イツでも買える製品ではありませんが今なら残り1SET在庫アリますっ

fujiauto555 at 15:21|PermalinkComments(0)

2018年08月04日

TTRSにB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、AUDI TTRSにお乗りのF様
IMG-0571


またまたコチラも、足回りの異音でのご相談
おクルマを拝見したところ、社外のKW ver3 & 極太(&激重)スタビのホッチキスが付いてました。
太ければイイってもんじゃ

脚ってどこかが主張し過ぎてもバランスが崩れて、
ガチャガチャで

そこで只今絶賛キャンペーン中ビルシュタインB16KITのご注文
eac3ef5c

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはノーマルホイールでも慣らしの設定では、純正以上に乗り心地が良いんですっ

写真撮り忘れましたが、一緒にアッパーマウント&スタビライザー前後を一緒に交換
IMG-0535
特に車高をあまり下げたくない方には、マストアイテム

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

装着後は驚くほど静かに、それでいて本来の剛性感のあるTTRSの復活です。
こういうフィーリングがあるからこそ、モアパワーの欲求が湧いてくるのだと思いますっ
F様、お待ちしておりますっっ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
a558f4c4.jpg





ビルシュタイン製品が月内キャンペーン価格
※国内に在庫がなくても、月末までのオーダーでしたら
キャンペーン対応

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

fujiauto555 at 12:32|PermalinkComments(0)

2018年07月31日

メンテナンスもキャンペーンでお得に♪

激務過ぎてBlogネタが溜まる一方なんで、今回はアウディS3 8Pの2台をご紹介っっ

まずは、熊本よりお越しのT様
IMG-0564

走行キョリ12万キロ目前で、タイベル等は交換済みですが、脚の異音はナカナカな状況
我々は、日々チューニング業務が多めですが、ここまでフルノーマルな車輌でどこまでメンテを勧めるかって正直迷います。
秘めたるポテンシャルをもったクルマだからこそ、その先のステージ(Tuning)を知って頂きたいとこから、お勧めMenu or 維持の為の延命Menu

前者ですと、かなりな高額な費用が掛かるので、そこまで求めない方には、後者で十分。
ただ、我々の生業としてのポリシーを、どこまで貫くのかって、難しいですね。

そこで今回は、絶賛キャンペーン中
ビルシュタイン B14KIT
IMG-0490

かなりの足回りを売って来ましたが、今回のでやっとカウント5台目なぐらい、私の中では・・・(自粛)
IMG-0549

同時交換は、純正部品の前後アッパーマウントとフロントのベアリング左右 だけですが、S3には一番必須な剛性感を取り戻しましたっ

お次は、同じくアウディS3 8Pの10万キロオーバーなK様
なかなかなノーメンテ振りで、ディーラーさんで脚の異音だけ対応してもらったそうなんですが、いやこれ危ないって、試運転を中止するレベル
IMG-0565

最初のご相談の段階で、迷わず乗り換えをお勧めしました

ただ、新車から乗ってるからとのことで、リフレッシュをご依頼頂きましたが、S3は(売却でも)まだ幾らかになる&予想メンテナンス費用+アルファで、現代の新しいクルマが買える=その先の安心(不安を払拭出来る

勿論我々は、お金を掛けて戴く方が利益にはなるんですが

そこは、K様の意向を忖度して
絶賛キャンペーン中ビルシュタイン B14KIT
IMG-0490

BESTは車高&減衰調整付B16ですが、車高調整付だけでもストローク量を変更出来るので、ノーマル形状B12よりはベターですっ

写真撮り忘れてますが、コントロールアーム等のブッシュ全交換と、タイミングベルトもついでに交換させて戴きました
IMG-0539

ホントにもう、クルマ買えます

普段は、皆さんの背中をスゴイ勢いで押しますが、こういう時ってこの仕事向いてないんじゃってぐらい、消極的

クルマを乗り換えるタイミングって、人それぞれだと思うのですが、私がお勧めするのは損をしないタイミングです。
維持するだけの費用でなく、愛車を楽しむ(味わう)為の費用として使って頂きたいのが、1番の理由です


fujiauto555 at 01:20|PermalinkComments(0)

2018年07月24日

M2にもレムスでしょ♪

今回ご紹介のお客様は、BMW M2にお乗りのA様
IMG-0547
何だかご紹介してないエアロ、多数っ
まさかの、レムスマフラーキャンペーン♪を利用してご指名
逆にA様には、一切マフラー交換をオススメしてなかったので、昨今の純正のマフラー効率はあがってますので大丈夫です的な、ことを申し上げてました

いや私的には、A様にはチューニング&モディファイはコンプリートして頂きたくない、お客様NO.1
なぜかと申しますと、言えない

確かに、迫力は増しますっっ
IMG-0481


クルマのチューニングがコンプリートしてしまうと、皆さん何を思います?!
我々(特にサーキット走行を主体としてる部類w)では、まずは練習あるのみ


最近、M4がかなり安くなってきたので
乗り換えるとか、絶対無理で、奥様に申し訳ない

M2 コンペティションが出てきますが、M2:M4の重量差を考えても、あのコストを払ってまで買うクルマでは無いです。

でも、カッコも大事です!!ドナイヤネン
IMG-0483




fujiauto555 at 19:27|PermalinkComments(0)

2018年07月20日

M4にはレムスでしょ♪

今回ご紹介のお客様は、山口よりお越しのBMW M4F82
お乗りのN様
ここ直近で、妄想の実現に向けてのご依頼第二段っっ

IMG-0502

レムスマフラーキャンペーン♪を利用してご指名
昨今のマフラー価格高騰にはまいりますが、そんな中でもサウンドの高揚感は、マフラー交換の醍醐味を味わえます
IMG-4578

同時に、弊社オリジナルのエキゾーストバルブコントローラーも装着。このマフラーの本領発揮は、バルブを強制OPEN出来ないと

N様が最初にご来店時に、弊社デモカーのマフラーサウンドを聴いて頂き、そこからその音が耳から離れなかったそう
この規制だらけの昨今ですが、ハイパフォーマンスカーにこそ、アクセル全開でお腹に怒涛の様に(やんわりw)響くサウンドって大事だと思います
IMG-0530


第三段は一気にとのご相談でしたが、お見積りは軽く3桁オーバーでしたので、まずは盆明けのサーキット走行でM4のポテンシャルを図って頂ければと思いますっっ

N様は以前、MINEサーキットも走行してあったそうで、高性能な現代のクルマ(ノーマル)を知って戴きたいですね


fujiauto555 at 04:19|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック