ALPINA

2018年09月27日

ALPINA D3にもNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、ALPINA D3(E90)にお乗りのI様
IMG-0714

弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPECをご指名です

ALPINAは、数年前にNAエンジンを施工してましたが、ディーゼルはプロテクトも含めて複雑で、セッティングに難儀しましたが、なんとか完成
IMG-0681


現行のF30系のディーゼルも複数台、コンピューターチューニングやりましたが、一番の難題は高回転まで回らないエンジン

D3はノーマルでも2000-2500rpmで最大45.9キロの最大トルクを発揮しますが、回転があがるにつれて如実にトルクが無くなっていきます
そこを5000rpmまでキッチリトルクが出る様にと、勿論さらなるパワーアップ

高回転域でも、MAXトルク50キロまでに伸ばしました♪
とは言え、もう少し回転域を伸ばせたら、理想のクルマになりそうな予感

物事に一長一短ある様に、クルマなら尚更どこか、不器用系w



fujiauto555 at 23:30|PermalinkComments(0)

2014年07月29日

NUR SPECはNAにも本領発揮♪

今回ご紹介のお客様はBMW ALPINA E46 B3Sにお乗りのS様
P7281119

かなり以前から弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニング NUR SPECの御依頼だったんですが、色々とタイミングが合わずにやっとセッティング出来ました〜
P7281121

BMWの中でのALPINAの立ち位置(価格が高額過ぎる)って思ってましたが、ユルイ(外観&足回り)車の割にはノーマルでも出だしだけイイ加速します
BMWの他のNAモデルよりもイイセッティングですね
B3S

勿論コンピューターチューニング後は、その出だしだけのツキが上の回転域まで止めどなく続く様になります
2速3速でもブン回せばホイールスピンする程ですので、6MTで操るE46のボディサイズが活きてます

ただ、今回も漏れ無くノーマルデータ時には気にならなかった脚のセッティングやバネしたの重さはかなり気になるようになりましたが

NAエンジンでも現車合わせのコンピューターチューニングするって、物理的なエキマニやフルエギゾースト交換からすれば、かなり安価に済むのでオススメです

fujiauto555 at 23:00|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック