アライメント調整

2019年03月19日

BMW 430 にB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、BMW 430 にお乗りのK様
IMG-1358

ご相談は、クルマはサブコン付けて速いけど、ダウンサス装着してるのでもう少し落ち着いた足回りをご所望とのこと。
あまり車高を下げたくないとのことで、ビルシュタインB16KITのご注文
IMG-0412


勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

IMG-1321
良いクルマに乗ることに満足するのではなく、良い脚&セッティングの、高次元のバランスの取れたクルマへの探究心っっ

fujiauto555 at 22:58|PermalinkComments(0)

2019年02月01日

KW SUSPENSIONキャンペーン♪

首を長〜〜くしてKWをお待ちの皆様、
本日よりKW SUSPENSIONキャンペーン開始っ
a558f4c4.jpg






イツも書いてますが、クルマの性能を大きく左右する重要パーツの1つである脚周りにも関わらず、巷では(簡易的ブラシーボ効果大な)電子制御系の純正採用が増えてるので、簡易車高ダウン(ダウンサス使用)が常套手段になっています。
高性能なクルマには、性能をスポイルする要因になりますので、強くしないことをオススメ(しない方がマシw)します

輸入車には、割とマイナー(有名or高名)な足回り系のメーカーが存在しますが、ランニングコスト(オーバーホール等)を考えると、車検毎にオーバーホール(メーカー推奨2万キロ以内)が必要

通常は、5万キロ前後
KW SUSPENSION(カーヴェーサスペンション)
弊社では、あまりに低い車高は推奨しませんが、
車高が下がっても乗り心地をしっかり維持出来る
逸品です
kw


Version-1:車高調整付き
商品本体+取付け工賃+アライメント計測が商品代金+工賃¥60,000(通常¥86400)
※慣らし終了後の調整工賃は別途

Version-2:車高&伸び側のみ減衰力調整付き
こちらは商品代金+工賃¥50,000でご提供(通常¥86400)
※慣らし終了後の調整工賃は別途

Version-3:車高&伸び側に加えて縮み側まで個別減衰力を調整出来る奥の深いセッティングが可能ですっ
こちらは商品代金+工賃¥43200でご提供(通常¥86400)
※慣らし終了後の調整工賃は別途

以前は工賃コミコミ(無料)で対応出来ていましたが、部品代の価格改定があってver3 やclubsportは10万円以上値下がりしてますので、今後はこのキャンペーンになりますっ
kw

せめてもの対応ですが、2回(※3ヶ月以内)まで車高&減衰調整無料とさせて戴きます


勿論DDC PLUG&PLAYDDC-ECUCOMPETITIONCLUB SPORT等の高価格帯の製品は、それぞれ値段設定が車種によって異なりますので、個別の価格がお判りにならない方はお尋ね下さい

ハイパフォーマンスモデルやスーパースポーツ系の車種用の設定もあり、ドイツ車以外でも対応可能。

代車の手配もありますので、御予約はお早めに


fujiauto555 at 01:00|PermalinkComments(0)

2019年01月30日

ポロgtiの初めの一歩♪

今回ご紹介のお客様は、熊本よりお越しのフォルクスワーゲン Polo Gti(6R)にお乗りのN様
IMG-1209

最初のご相談は、足回りの交換走行距離は5万キロ超えでしたが、思いの外足回りがヘタってました。
確認すると純正+ダウンサス仕様なので、通常はこの位の走行距離ではヘタりませんが、やはり無理に車高を下げると弊害があるんです

ビルシュタインもありますが、9N世代から進化してなので、KW ver.3をオススメしました

ついでに、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPECもご依頼頂きましたっ

このPOLOは、6Rの初期モデル1.4Lのツインチャージャーなんですが、GTIにしてはマイルドな加速なんで、ノーマルのままだと全く6Rの良さが感じられません
ボディ剛性もかなり高いので、パワーを上げてあげるとかなり楽しいクルマに変身するんですっ

IMG-1172

慣らしが終わったら、最終的な車高決めとアライメント調整をして完成
勿論、最新式3Dアライメントテスター完備


fujiauto555 at 01:26|PermalinkComments(0)

2018年12月30日

ポルシェ 991.2にもNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、ポルシェ911(後期991.2)カレラ4Sにお乗りのI様
IMG-1079

ご依頼は、思ったよりも遅い911のコンピューターチューニング純正20インチホイールを履いたままでの乗り心地の改善

現行GT3以外の911は、全て3000cc以上の過給器設定モデルになりましたが、ベースグレードですら軽く1000万オーバーな車種の割には、速さも足りないコスパの悪い車種にしか思えませんっ

もちろん、Tuningベースな車種として見れば、そこはポルシェ
現車合わせのコンピューターチューニング施工後の激変ぶりは、四駆といえどもコーナーリングは危険です

クルマが速くなった時に必ず皆さんが仰る、乗り心地です。ポルシェは純正装着で20インチなんで、ビックリするぐらい脚の収まりが悪いんです。
そこで、脚の剛性をあげてあげるには、ビルシュタイン B16KIT
IMG-1010

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはセッティング次第ですがノーマルホイールでも、純正以上に乗り心地が良いんですっ

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

高性能なクルマには、足回り&セッティングは重要です。
IMG-1044
車高調は、クルマのバランスを取るために必ず必須です。
たった数ミリでも、バランスが激変します。

fujiauto555 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年12月24日

ポルシェのコーディング、始めました♪追記アリ

今回ご紹介のお客様は、ポルシェ911GT3(991型)に
お乗りのI様

前々回のサーキット走行にて、バンパー破損(交換だと部品代:税別約80万)で入庫していたのですが、ディーラーでの足回りのセッティング見直しや、純正シートの角度調整のご依頼
何事も無かったの如く…バンパー修復完了
IMG-1058

そういえば、ポルシェの高年式モデルのみですが、コーディング変更も対応可能になりましたので、勝手にツイデに変更
メルセデス・ベンツもコーディング対応始めました♪

ポルシェって、高額なクルマの割には車高が低い方がカッコいい等の理由で車高を下げすぎたクルマが多いので、非常にピーキーなセッティングになってます
高性能なクルマほど、コントローラブルでないと危険
IMG-1038

今回は、車高とアライメント数値の変更をさせて頂きました

最近のポルシェの高性能モデルに装着されてる、高額カーボンシートなんですが、なぜか全て前傾姿勢の非調整シートばかり
それをシートステーを加工により、前傾姿勢を改善して調整式に出来る対応始めましたっっv
IMG-1020

シートポジションって、変更するだけでサーキットTIMEですら更新出来る

因みに、このGT3オーナーのI様は御年74歳

よくお客様に、「もう歳だからっ!」ってお話を頂戴します。
自分で限界を決めれば、そこが限界になると思います。
人生を楽しむには、常に上を見て理想を追うからこそ、より良い人生になるのだと思います。

Keep on racing


fujiauto555 at 23:58|PermalinkComments(0)

2018年12月22日

BMW 435にB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、BMW 435にお乗りのK様
IMG-1016


取り敢えず車高下げたいんだけどとのご相談。
勿論、キャンペーン中のビルシュタイン製品をオススメしました
前車でもB16KITを付けてあったそうですが、全くセッティング変更したこと無いので不要とのこと

それでも、B16KITを装着する理由を説明させて頂きましたっ

そこで只今絶賛キャンペーン中ビルシュタインB16KITのご注文
eac3ef5c

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはノーマルホイールでも慣らしの設定では、純正以上に乗り心地が良いんですっ

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

IMG-0954

ノーマルホイール&この車高ですら、ドタバタしない乗り心地で、いい仕事してますっ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
a558f4c4.jpg





ビルシュタイン製品が月内キャンペーン価格
※国内に在庫がなくても、月末までのオーダーでしたら
キャンペーン対応

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

fujiauto555 at 00:06|PermalinkComments(0)

2018年10月21日

アバルト595にNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、アバルト595
コンペティツォーネ
にお乗りのT様
IMG-0762

新車で購入されてまだまだ数千キロですが、何かしたいけど何があるとのご質問

勿論、Blogをご覧頂いてる皆様はヨクご存知の、コンピューターチューニング後の強心臓から来る鉄下駄からの、足腰ガクガク系のご説明をさせて戴きましたっっ
IMG-0739

最初は弊社オリジナルの、現車合わせのコンピューター
チューニング
のご依頼だけだったのですが、ショートホイールベースの乗り味を激変させてくれる乗り心地&車高の追求とプラス剛性感を得られる、KW ver.3
IMG_3817
アバルトにお乗りの方は、この足回りにするだけで幸せになれますよっ
IMG-0744

ツイデに吸気も交換!
IMG-0746


T様は旧車の国産車で、オートポリスを2分2〜3秒で走る方なんで、インプレッションが気になりましたが、ここまでクルマが変わるんだってお言葉を頂戴しました

基本は段階を踏んで必要性も含めて感じて頂きたいですが、ご依頼があればサクッと危険な領域まで踏み込んだ仕様で、納車可能です




fujiauto555 at 20:02|PermalinkComments(0)

2018年08月04日

TTRSにB16KIT♪

今回ご紹介のお客様は、AUDI TTRSにお乗りのF様
IMG-0571


またまたコチラも、足回りの異音でのご相談
おクルマを拝見したところ、社外のKW ver3 & 極太(&激重)スタビのホッチキスが付いてました。
太ければイイってもんじゃ

脚ってどこかが主張し過ぎてもバランスが崩れて、
ガチャガチャで

そこで只今絶賛キャンペーン中ビルシュタインB16KITのご注文
eac3ef5c

ビルシュタインは乗り味が硬いと表現されますが、ことB16に関してはノーマルホイールでも慣らしの設定では、純正以上に乗り心地が良いんですっ

写真撮り忘れましたが、一緒にアッパーマウント&スタビライザー前後を一緒に交換
IMG-0535
特に車高をあまり下げたくない方には、マストアイテム

勿論、最新式3Dアライメントテスター完備

装着後は驚くほど静かに、それでいて本来の剛性感のあるTTRSの復活です。
こういうフィーリングがあるからこそ、モアパワーの欲求が湧いてくるのだと思いますっ
F様、お待ちしておりますっっ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
a558f4c4.jpg





ビルシュタイン製品が月内キャンペーン価格
※国内に在庫がなくても、月末までのオーダーでしたら
キャンペーン対応

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

fujiauto555 at 12:32|PermalinkComments(0)

2018年07月07日

KW Electronic Weeks♪

KW Japan様より、キャンペーンの告知!
開催は、本日より
k


KW Electronic Weeks

■対象製品:
KW DDC Plug&Play: 本体価格から最大¥56,000 OFF
KW DDC ECU:¥50,000相当のWLANモジュールプレゼント
※WLANモジュールはiPhone、iPadなどApple社の製品のみ対応。
※日本国内ではAndroid端末には未対応


KW DDC Plug&play:純正の電子制御式ダンパー装着車両の機能を活かし車高調に交換できる新しいテクノロジーを駆使し、KWの技術と快適な乗り心地を初めて融合した商品です。ボタンを押して3通りのダンパーセッティングを選択でき、車高はTUV認定範囲内で調整が可能。


k3

KW Plug&Play¥49,000 OFF になる車種:
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。 

BMW M3 (F80)   ¥532,000 ¥483,000
BMW M4 (F82)   ¥532,000 ¥483,000

MercedesC-Classe (W204) ¥419,000 ¥370,000
    E-Classe (W207) ¥419,000 ¥370,000

VW Golf VII (AU)  ¥371,000 ¥322,000
  Passat (B8)   ¥371,000 ¥322,000
Tiguan II (5N)    ¥371,000 ¥322,000

KW Plug&Play¥40,000 OFF になる車種:
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。 

¥403,000 ¥363,000
下記車種 一律
BMW 1er (F20)&2er (F22, F23)
BMW 3er (F30, F31, F34)&4er (F32, F33, F36)
BMW X3 (F25)&X4 (F26)

KW Plug&Play¥16,000 OFF になる車種:
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。 
¥322,000 ¥306,000
下記車種 一律
VW Golf VI (1K) Scirocco (13)
VW Passat (B6, B7, 3C) Passat R36 (B6, B7, 3C)


KW DDC ECU Coilovers:これまで純正サスペンション特有の装備だった電子制御式アダプティブダンパーを、アフターマーケットの製品である車高調に初めて組み合わせました。DDC ECUは純正で電子制御式ダンパーが装着されていない車種に対応し、付属のボタンで3段階、別売のW-LANモジュールを追加すればiPhoneのアプリで無段階に調整が可能です。
k2
KW DDC ECU:¥50,000相当のWLANモジュールプレゼント

対応車種一覧>価格はサイト参照
<全て税別表記>&工賃は別途掛かります。

・Audi
A3,S3,RS3(8P,8V)/RSQ3(8U)
TT,TT-S,TT RS(8J,8S)
A4,A5,S4,S5,RS5(B8)
A6(4G)
SQ5(8R)

・BMW
1M Coupe(E82)/M2(F87)
1er(E82,E87,E88)
1er(F20)/2er(F22,F23)
3er(E90,E91,E92,E93)/M3(E92)
3er(F30,F31)/4er(F32,F33,F36)
5er(F10,F11)

・Land Rover Range Rover Evoque(LV)

・Mercedes-Benz
 C-Classe(W204) C63 AMG(W204)C63 AMG Black Series(W204)
C-Classe(W205)
G-Classe(W463) G63 AMG(W463)
SLK55 AMG(R172)
SLS AMG(C197)

・Porsche 911(997) 911(991)/ Cayenne(92A)

・VW
Golf5,6,7/ Scirocco(13)
Passat(B6,B7,3C)
Passat R36(B6,B7,3C)

全てのクルマの性能を決めるのは、脚
この機会に、良い脚に拘ってみませんか


fujiauto555 at 16:16|PermalinkComments(0)

2018年07月06日

ポロgtiにB14KIT♪

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン Polo Gti(6R)にお乗りのK様

最初のご相談は、ダウンサスで車高を下げたいんだけどとのこと。
なんか最近も聞いた気が
IMG-0521

ノーマルの脚って純正車高でストロークを得るので乗り心地は良いのですが、ダウンサスで無理に車高を下げると、ダンパーのストロークが減るので、急激に乗り心地悪化に繋がります。
お金を掛けてこれじゃ、台無しって思いませんか
特に走りを重視したクルマには、性能をスポイルする悪条件にしか、なりません

色々とご説明させて頂き、絶賛キャンペーン中ビルシュタイン B14KIT
IMG-0490

BESTは車高&減衰調整付ですが、車高調整付だけでもストローク量を変更出来るので、ノーマル形状よりはベターですっ

基本はノーマルですが、程よく下がった感じが大人の雰囲気
IMG-0500

慣らしが終わったら、最終的な車高決めとアライメント調整をして完成
勿論、最新式3Dアライメントテスター完備
ここまでの作業工賃を含んだキャンペーンは、割に合わないwかなりお得です

fujiauto555 at 16:26|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック