レイズ

2017年10月20日

ホイールの進化形♪

今回ご紹介のホイールは、弊社ではお馴染みの軽量&高剛性ホイールのRAYS社より発売されてる超超ジュラルミン素材を採用した
TE037 DURAを担当営業さんより見せて頂きました〜。
IMG-5746
造形美は凄い
福岡は僻地なんで見る機会もなく、今更感ありましたが

気を取り直し説明を
スポークサイドの縦壁には、レーシングホイールに施される減肉加工をマシニングにて積極的に行い、更に縦壁に穴を開けるサイドポケットホール加工により300gの軽量化に成功しています。このサイドポケットホールはシミュレーターにより導き出され、それぞれの形状で各部位に最適な形状処理が行われ、ホイールが持つ強度・剛性への影響を最小限に抑ることに成功。

35GTR用もあるので、M様いかが

他の新作ホイールもありましたが、割愛

当日は、鍛栄舎さんも同じタイミングでご来店でしたっ
IMG-5755

昨今の市場動向や、他地域の車種の展開等の話をさせて頂きました。

高性能なクルマは増えてますが、まだまだ軽量&高剛性ホイールのノーマル車輌での装着率は低いです。
ホイールを交換することが、いかに走行性能の向上を促すかを今後も皆様にご説明していきたいと思います

ホイールはやっぱり鍛造でしょ

fujiauto555 at 19:04|PermalinkComments(0)

2013年10月22日

駆け抜ける為の車作り♪

今回ご紹介のお客様は、BMW 335(E90)にお乗りのK様

弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPEC>に始まり、脚回りの剛性の不足から
ビルシュタインB16 KIT(PSS10KIT)へ換装(そう言えばupしてませんでした

高速域でも、かなり収まりが良くなったんですがさらなるバランスを求めて、RAYS社超軽量鍛造ホイールG25をご指名ですっ
DSC03127

DSC03128

リア用にFR車ならではのややディープなFace3をチョイス

DSC03133


高次元で走りを追求するなら、バネ下重量の軽減は必須ですし、大きな変化をもたらします
例えばイツもガツンとくる突き上げが、その凹凸をタイヤがトレースして緩やかに乗り越える感じ
この感じって、1000万円オーバーの高性能車でも出来てない領域なんです

ランフラットタイヤ&ホイールで走られてる皆様へ
折角のハンドリングマシンが台無しですっ
駆け抜ける喜びを体感したい方は、是非交換をお勧め致します


fujiauto555 at 04:57|PermalinkComments(0)

2013年06月20日

3シリーズにもM3フェイス!

今回ご紹介のお客様は、BMW 3シリーズ(E90)にお乗りのM様です

どうにかM3フロントバンパー&フロントフェンダーを装着出来ないか?とのご相談で、商品設定があるの知りませんでした
P6270320

しかも通常のオーバーフェンダーじゃない仕様で設定があるんですね〜
ただ装着するにアタリ、イロイロと確認事項を聞いても先方が把握出来てない点があったのと、製品的な完成度がやや
勿論、ペイント前の下処理で手直しを施して気になるトコを最小限に抑えました
P6270318


同時に、ホイールも交換です
P6270317

BMWはランフラットタイヤ&激重ホイールの為、駆け抜けても全く喜べませんっ
車の作りは非常に良いのですが、諸悪の根源と言っても過言ではありません

今回のチョイスは、RAYS社のホイール57MOTERSPORT G07EX
鋳造製品ではありますが、RAYS社の作る ホイールは他社製品よりも軽量なんです。純正ホイールとは比べるまでもありませんっ

お次は、足回りですね
是非、ビルシュタイン キャンペーン
をご利用下さいませっ

fujiauto555 at 20:12|PermalinkComments(0)

2012年12月21日

脱ランフラット!

今回御紹介のお客様は、BMW 116Mスポにお乗りのO様です。
納車当日に、ホイール交換で御来店

選んだホイールは、RAYS社のTE37TT
DSC02358

元々、最近のBMWはランフラット化されてる為に、乗り心地がサイアクです
非常に良いハンドリングの車輌メーカーが考えて出してる設定とは思えない位、ランフラットタイヤ&ホイールは存在悪だと思います

DSC02368

ビルシュタインPSS10KITがまだ未設定なんで取付は年越しですが、現状でもバネ下重量の軽減による乗り心地の向上を喜んで頂けました


ランフラットタイヤ&ホイールで走られてる皆様へ
折角の性能が台無しです。駆け抜ける喜びを体感したい方は、是非交換をお勧めです


fujiauto555 at 19:40|PermalinkComments(0)

2010年06月22日

S3いぢり♪

昨日御紹介しましたAUDI S3(8P)にお乗りのA柳様ですが、ノーマル状態なんて体感の必要なしっって事で、テンコ盛りメニューの御依頼です

まずは、当店での大定番ビルシュタインPSS10 KIT
eac3ef5c

もうすぐキャンペーンやります
装着ホイールの重量に合わせてセッティングを出せば、驚くほどの効果が得られます
さらに先々ホイールを換えた場合でも、それに合わせてセッティング変更が出来て、一石二鳥車高&減衰調整付きKITの最大のメリットです

DSCN5780
アライメント調整も全て、自社にて行います
3Dアライメントテスター完備

車高&減衰調整付きKITの恩恵を得るのも、キチンとしたセッティングを出すお付き合いが大前提になりますが、値段以上に得られる性能が大きいです

ホイールは前車(TT)でも装着戴いてました軽量&高剛性の鍛造品
971faf20.JPG
当店では人気NO1Rays RE30ハイパーブロンズをチョイス




DSCN5783

本当に良いモノは、皆さんに支持される理由があります
コストパフォーマンス&クオリティは文句なしな、車が進化する製品を選びましょう

パート2へ続く〜

fujiauto555 at 23:24|PermalinkComments(0)

2010年04月07日

ホイールはやっぱり鍛造品♪

49af1bae.JPG今回御紹介のお客様は、AUDI RS4(B7)にお乗りのA松様です




御用命は、軽いクツが欲しいとの事
当店で軽いクツと云えば=鍛造軽量高剛性ホイールRAYSホイールの図式が出来上がってますが、ことRS4に関しては対応品がない
RS4は純正から19インチのカッコ良いホイールが装着されてますので、中途半端なモノを装着する訳にも行かず・・・ガクッ_| ̄|○

そんな中ルートを使って、RS4専用品を1SETだけお持ちのトコから譲って戴き、何とかGETする事が出来ました(感謝

RAYS シュトラーレンTE ブラックアルマイト19X8.5J 5/112+32
DSCN5431


どうですかなりスパルタンな仕様ですが、ホワイトボディと相まってキマッテます
DSCN5441


商品選びにおいて中途半端に妥協すると、絶対あとで後悔しますので、出来うる限り理想の商品を購入するのが基本ですネ
DSCN5437


純正の19インチ装着時では、段差等でかなり突き上げ感が気になりましたが、バネ下重量の軽減によりより快適なクルージングが可能になりました
DSCN5445


AUDI/VW車輌に限らず、皆さんフルノーマルで乗っていて初めからその状態なので気にもしていらっしゃいませんが、上記の様なワンポイントを換えてやるだけでビックリする位、車って変わるんです

理想の車に乗ることよりも、今の車を理想の車に近づけることを考えてみませんか



fujiauto555 at 03:20|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。