現社セッティング

2018年06月05日

Gti performanceの初めの一歩♪

今回ご紹介のお客様は、フォルクスワーゲン GOLF7 Gti
performance
にお乗りのM様
IMG-0452

初めての輸入車購入で、初めの一歩は何をすればとのご相談

その中で、クルマのTuningの方向性を決めるのに、まずはチューニングをしてからとのお話しをさせて頂き、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPECをご指名です

最近のゴルフは銘柄ばかり多くて、名前の割に性能は
大差ないです
グレードよりも、気持ちで変わる弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPEC

コンピューターチューニングをする2.0Tエンジンには‘大定番メニュー’Forgeリサーキュレーションバルブイリジウムプラグです
IMG-0435

納車前に、私の運転でチューニング後の片鱗を感じて頂きました
もうコンフォートModeですら、スポーツModeの3割増

ノーマルの脚&タイヤでは毎コーナー流れて不安定なんですが、アクセルを踏んでれば7Gti performanceはよりデフの介入が積極的なんで、逆にスリルがあって面白い

クルマって、ただ機能パーツを変えればイイとかでは無く、トータルバランスを考えてセッティングすることで、全く違った仕上がりになります。

現状のままでクルマが速くなると、如何にクルマのバランスが変わるかって、弊社が無駄にチューニングパーツを勧めない理由は、ソコにあります

クルマをイヂルのもいいですが、自身の感覚も磨いてこそ、なぜTuningが必要かを知って戴きたいです



fujiauto555 at 22:43|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新トラックバック