S6

2014年12月07日

V10エンジンにもNUR SPEC♪

今回ご紹介のお客様は、アウディ S6にお乗りのN様
このおクルマはNA5.2L V10エンジン搭載なんですが、ノーマル性能は羊の皮をかぶった羊です
IMG_0217
公証馬力はイイ数字なんですが、全開に踏んでも全く速くないです

NAエンジンのクルマを速くするのは通常至難の業ですが、弊社オリジナルの現車合わせのコンピューターチューニングNUR SPECでは可能なんです
S6
例えて言えば、NAエンジンのポテンシャルをあげる機能パーツのエキマニやフロントパイプ交換したものなんかよりも速くなる感じです。

結局、機能を制御してるコンピューターが如何に元々のポテンシャルを殺してるかってこと

これだけの重量級のクルマが速くなると、どうなるでしょうか
ホントに、全く持って純正ブレーキが効きませんっ
四駆のアウディ S6がテールスライド出来る領域まで持ち込めますっ

雰囲気だけで速そうなクルマに乗るのもいいとは思いますが、ひとたびアクセル全開すると別次元な領域に踏み込めるクルマでこそ、ジェントルに走れると思うんです

最近、雰囲気だけのアウディばかり見てるので、本気のポテンシャルを秘めたクルマを作りたいなぁ

fujiauto555 at 04:31|PermalinkComments(0)
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: