2010年10月07日

チューニングの方向性☆part2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今週末の10日(日曜日)は、お客様の結婚式へ出席の為、お休み

サーキット走行のススメ☆☆
10月13日(水曜日)にオートポリスへ練習走行にGo
※翌日、木曜日は振り替えでお休み致します~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回御紹介のお客様は、大分県よりお越しのAUDI TTS(8J)にお乗りのO野様です

前回はコンピューターチューニングによるパワーUPを果たしたので、スピードレンジが上がると一番気になるのが、足回りのバタつきです

今回O野様の御指名は、在庫ラストの逸品☆AUTO STRADA SPRED-G7(鍛造ホイル)19インチです
DSCN5113

元々純正OPホイールの19インチを装着されてたのですが、交換後の車体の動きの変化にかな~り驚いた御様子
DSCN5930
バネ下重量を軽減をすれば、驚くほど車体の安定性が増しますし、転がり抵抗も減るので、出だしも軽やかです

車が速くなった分、夜の運転が辛いとのことで、お次は‘ついで’にライト類のバルブを総入れ替え~
DSCN5979
ヘッドライトバルブ(LOWビーム)を高光度バルブ(6700K)へ交換とフォグランプのHID化と・電球類をLED化
全て信頼のベロフ社製で統一です

DSCN5937

前回、ブレーキパットを交換して戴いたのに、全く物欲へのブレーキが利いてませんっ

次回は大物へ逝くのでしょうか





fujiauto555 at 23:10│Comments(0) TTS | ホイール

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
NUR WERKE ホームページ
NUR WERKE
記事検索
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: